教員メッセーシ

グローバルビジネス学部 ビジネスデザイン学科

echo get_category_root_slug().'#';

私たちがIS Honorsで留学を半年延長した理由 [2017年11月22日(水)]

 【武士俣(写真右)】
 私がIS Honorsに残った理由はアメリカの文化を体験したり、現地の人たちとコミュニケーションをもっと取りたかったからです。後期からは先生からの紹介でBoston Caresというボランティア団体に所属し、現地の人たちと触れ合う機会を増やしています。
 カリキュラムの主な内容としては、reading, writing, speaking, listeningの4技能に加えて、Public speaking( 英語を話す練習)、teaching about japan(日本の文化を学び、現地の学校に行き、日本の文化を紹介する)、volunteerです。

 【石川(写真左)】
 IS Honorsのカリキュラムでは英語4技能や国際社会についての授業を中心に、選択科目ではAdvertisingやPublic Speakingなどを学んでいます。
 世界情勢などの知識を増やすことやグローバルな視点で物事を考える力を身につけることができるようになるのではないかと思い、延長することを決めました。