2017年6月

期末テスト勉強 [2017年06月17日(土)]

初等教育学科2年の佐々木瞳です。
今日のまなびの広場には悠ちゃんが来てくれました。
期末試験に向けて、英語、文法(現代文)、地理、理科のワークを一緒に勉強しました。
日本語は国語が一番難しく苦手だそうです。地理は16方位のことや時差の計算を行い、大分理解できるようになったと思います。

ソーシャルビジネス 第1回セミナー報告 [2017年06月14日(水)]

こんにちは。現代教養学科3年の遠藤です。
このプロジェクト型協働インターンシップでは社会的問題を解決に向けてNPO法人や企業の方と共同で取り組んでいきます。他学科との関わりもあるので、協力しながらそれぞれが違う視点から問題解決をしていきます。
6月14日の第1回目の講座は、西武信用金庫の和田様から信用金庫の役割についてお話を伺いました。初めての講義だったのでみんな緊張していましたがしっかりと聴講し、積極的に質問をしていました。

講義では主に4つのことを学びました。
1つ目は信用金庫についてです。信用金庫の業務には預金業務、融資業務、為替業務などがあります。信用金庫では銀行と違い営業できるエリアが限定されており、取引先の中心は中小企業、自営業、個人に限られています。また地域社会の利益のための活動も行っています。
2つ目は西武信用金庫さんについてです。主に今回私たちにとって必要なことである事前支援活動や資産形成・管理支援活動、街づくり支援活動を学びました。
3つ目はソーシャルビジネスについてです。地域社会における「課題」の具体事例を知ることができました。
最後は西武信用金庫さんのソーシャルビジネスの取り組みについてです。金融機関がソーシャルビジネス支援に取り組む理由を学びました。

今回の講義を聞いて金融機関がソーシャルビジネス支援に取り組むことによって地域活性化に繋がるということが分かりました。信用金庫は銀行とは違い限定された地域で活動されているため、より地域のために活動しているのだなと思いました。今回の講義を聴いてますますこれからの講義やインターンシップが楽しみになりました。

スタッフTシャツが納品されました! [2017年06月14日(水)]

環境デザイン学科1年の土井詩絵瑠です。
ファミリーフェスタでデザインを担当しております。
本日、スタッフTシャツとオリジナルバッグが納品されました!自分たちが描いたキャラクターがこんなに大きくプリントされて、感無量です。
当日は、濃いピンク、ピンク、黄緑のTシャツを着用した学生スタッフがお客さまをサポートいたします!

Tシャツにデザインされたイメージキャラクターは昭和女子大学にいる7人のこびとたちをモデルとしたオリジナルキャラクターです。イベント会場で遊んでいる姿を描きました。ポスター、当日配布するリーフレット、地図、会場内の案内板など、色々なところに登場します!
「1日に7人全員に出逢えると幸運が訪れる・・・?」と伝えられているこびとたち。当日はこびと探しスタンプラリーも実施いたしますので、この機会にぜひ探してみてください!

6月考案メニューの試食 [2017年06月09日(金)]

明日の「三茶・子育てファミリーフェスタ in 昭和女子大学」で販売する学生考案メニューを試食しました。
3チームのフリッツァはどれもとても美味しく、頂きました!
ジャーマンポテトは、子どもの好みを意識している。チキンのトマト煮は、中身だけで十分美味しすぎる!ゴロゴロ野菜は、バランスが良くヘルシーでライトな感じが美味しい!
他の定番品が、マルゲリータとクアトロ。うーむ!ジャーマンポテトは、蒸し暑い気候よりも秋の涼しくなってからがホッと温まる感じ。チキンのトマト煮は、夏の食欲のない時に、パワーをチャージできる味のハーモニー…。

地域連携センター所長が悩みに悩み、一つを選びました。選考理由は蒸し暑いときに、さっぱりと頂け、素材の味を押し出してくれる。そんな一品です。
さて、どれが販売されるかは明日のお楽しみ!!