世界のKOSHU, SHOWAで解禁 [2015年12月09日(水)]

ビジネスデザイン学科 3年 外池です。
ソフィアにて昭和女子大学公開講座番外編『世界のKOSHU, SHOWAで解禁~甲州3大ワイナリーのワインテイスティングとレクチャー~』を実施しました。
 
「大学でワインセミナー??」と思うかもしれませんが、私たちは女子高生を海外へ派遣するプロジェクトを運営していて、私たちが主催するエッセイコンテストで優勝した高校生に、昭和ボストンでの研修をプレゼントするための基金を集めています。このワインセミナーの収益もすべてプロジェクトの基金としています。
 
本日の講師は、シニアソムリエの資格を持つビジネスデザイン学科の飴善先生。はじめにワインの歴史や製法、甲州ワインについて、レクチャーを受けます。
 
日本のワインの魅力を再確認できたところで、いよいよお待ちかねのテイスティングです。学生スタッフがワインを運ぶとお客さんは嬉しそうな表情でテーブルに置かれたワインを眺めていました。
5種類のワインをクイズ形式で、色、香り、味覚、好みなど記入してもらいます。
 
 

飴善先生からそれぞれのワインの品名や価格の解答があり、合う料理などを紹介してくました。
 
第2部は有料のグラスワイン。1杯300円から500円でお好きなワインをおつまみと一緒に飲めます。皆さんワインがお好きな方ばかりで、何度も足を運んでいただきました。
前田先生とお友達によるバイオリン&チェロのユニット演奏も素晴らしかったです。終始和やかな雰囲気に包まれ、お客様にも喜んでいただけたようです。
 
 
24人の方に参加していただき、売上は79,313円。
ワイン代等を差し引くと、今回の利益は 31,482円 となりました。
ご協力ありがとうございました。