しもそが五郎十郎市 [2019年02月17日(日)]

こんにちは!日本語日本文学科2年の稲川です 。
2月16日、2月17日の2日間、私たちは神奈川県下曽我の梅の里センターで開催された、五郎十郎市に参加してきました。
 
この日は、曽我の里プロジェクトとして「五郎・十郎の缶バッジづくり」のワークショップと物品販売のお手伝いを行いました。ワークショップを通しては、子供たちや子供連れの方と、そして、販売を通しては遠方からの方はもちろん、地域の方々と交流する機会となりました。
 
今までも好評だったみかんジュースはもちろん、新発売のみかんゼリーやみかんジェラートも大好評でした。ワークショップと物品販売にいらした方々にプロジェクトや傘焼き祭の宣伝をすることが出来ました。

前日までの寒波の影響を受けることなく、暖かい気候の中お手伝いが出来ましたこと、また、たくさんのご支援や差し入れなどを頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

プロジェクトの今年度の活動自体は今回の五郎十郎市が最後となります。来年度以降のプロジェクトがより良いものとなることを目指し、今年の反省点を踏まえて来年度以降の活動メンバーへと引き継いで参ります。