世田谷線三軒茶屋駅前の八角堂にてカフェプロデュースの宣伝をしました [2018年01月16日(火)]

歴史文化学科3年の中里優衣です。
1月15・16日に世田谷線三軒茶屋駅前の八角堂「世田谷観光情報発信センターぷらっとSPOT」で1月13日から開催されている「ボストン美術館パリジェンヌ展」と私たちのプロジェクト活動であるセタビカフェプロデュースの宣伝を行いました。

駅前ではパリジェンヌ展チラシとあわせて、セタビカフェの新メニュー「#Réve de Paris」やラテアートのことを書いた学生作成のパンフレットを配布しました。多くの方が受け取ってくださり、用意してたパンフレットは両日ともに約1時間程で配り終わることが出来ました。
 
八角堂内は、これまでの活動のパネルや、学生がデザインし実際にお店で使用されているランチョンマットを展示し、足を運んでくださった方には説明を行いました。
 
様々な方にセタビカフェやパリジェンヌ展のことを知っていただけて、実りある2日間になったと思います。今後もラテアートやアンケート調査などやるべきことは多くありますが、引き続き頑張っていきたいです。