小田原市役所観光課へ訪問 [2017年07月25日(火)]

7月25日に、プロジェクト担当教師の大谷津先生と、プロジェクトを代表して歴史文化学科3年の湯垣真唯で、小田原市役所の観光課を訪問させて頂きました。
観光課長の武井さんと観光振興係の足立さんと共に、合計4名で話し合いを進めていきました。
話し合いの内容は、私達曽我の里応援プロジェクトの活動についての説明と、今月26日から小田原で行われる「小田原風魔まつり」についてです!
有り難いことに私達曽我の里応援プロジェクトも風魔まつりで出店させて頂くことになり、今回は主に風魔まつりについての話し合いを行うことで方針や出店内容について固めていきました。
また、観光課では「『北条五代』を大河ドラマに!」というスローガンを掲げ、北条五代をモチーフに可愛らしいキャラクターが作られていました。

曽我の里応援プロジェクトでも、曽我兄弟のキャラクターを作り、曽我の里に伝わる曽我兄弟をより親しみやすい存在にする活動を行っています。
見習うこと、学ぶことが多い、とても実りある訪問になりました。
観光課の皆様ありがとうございました。