理事会にて経過報告 [2017年09月26日(火)]

歴史文化学科2年の瀧谷珠里です。
9月9日に下曽我の梅の里センターで行われた曽我兄弟遺跡保存会の常任理事会に私たちもこれまでの活動の結果・報告をするために参加してきました。
 
今回の理事会での報告では、これまでの企画で体験したこと、感じたこと、今後に向けた提案や検討事項などについて発表しました。
5月頃から始動したこのプロジェクトの活動を省みて、子育てフェスタや、学内販売、風魔祭り、SNSでの広報などで下曽我の魅力を伝えるのに沢山の機会があり、その度に学ぶことが多いと改めて感じられました。
また、Twitterのアカウントの設置に際し作成した曽我兄弟をモチーフにしたプロジェクトオリジナルキャラクターも保存会の方々から改めて公認して頂けたので今度はこのキャラクターたちの名前も決められたら…と思います!

保存会の方々側からの意見や提案も受け、今後の活動に向けてますます精進していきたいと感じられる良い機会となりました!保存会の皆様、ありがとうございました。