インターンシップ活動報告[2年生2日目] [2018年09月25日(火)]

2年生のインターンシップ2日目のご報告です!
2日目は前川次郎柿の果樹園の見学からスタートです。あたり一面柿の木だらけの様子は圧巻。時季になると柿が色づいて、紅葉のようにみえるんだそうです。
土砂降りの雨でしたが、しずくのついた柿も綺麗です♪
葉の剪定作業をしていた柿農家さんがお忙しいなかお話をたくさん聞かせてくれました。
台風被害も甚大で、その対策の他にも人手不足など抱えている問題が多かったです。
 
次はこの木製の鳥居の先にある近長谷寺にて、観音様の見学をしました。自然に囲まれた道を進んで頂上に向かいます。近長谷寺の観音様は立っている御姿で大迫力!ぜひ生で見てほしいです!この観音様を守っている辻さんが、観音様についてや台風被害についてお話してくださいました。ここの周辺の集落では、過去の教訓を活かして迅速に避難を行ったため、今年の台風で人的被害はなかったそうです。
 
昼食は元丈の館で。元丈薬膳カレーとハーブティーをいただきました。また、特製のうどんを使ったカレーうどんもおいしかったです♪
 
ここでは薬草の足湯が有名なんです!体の芯からポカポカするので、これからの季節にはとてもおすすめです。また、地元の方や近隣に住んでいる方などがたくさん足湯に入りに来ているので、お話もたくさんできてとても楽しい時間を過ごせました!
 
多気町には広い公園もあります。それがこちら、油田公園。綺麗な芝生とレトロな建物が魅力的でした。現在では珍しいレトロな建物なので、もっと有効活用できたらいいなぁと感じました。
 
この日の〆は多気町名物の伊勢いも!これが伊勢いも畑です。天気が悪かったので、私たちの代わりに農林商工課の方々が芋掘りをしてくださいました。
 
芋掘り見学の後は、夕食づくり。地元のお母さん方と一緒にとろろごはんを作りました!
皮をみんなで剥いて、頑張ってすりおろします。出汁でのばしてもこの粘り!!他の山芋にはないこの強い粘りが特徴で、変色もおきません。伊勢いもは柿と同様、ふるさと納税の返礼品に人気なんだそう♪
 
まぐろにとろろをかけただけというシンプルな料理でしたが、伊勢いもがとっても濃くて、大満足。ひとくち食べただけで私たちも伊勢いもの虜になりました。それくらいおいしいんです!

1日目は伊勢市などの観光がメインでしたが、今日は一気に多気町の魅力・現状に触れられました。3日目以降も盛りだくさんです。お楽しみに!