東京新聞取材体験 [2017年08月22日(火)]

こんにちは。日本語日本文学科三年の小澤直子です。
8月22日(火)、東京国際フォーラムで行われた”よい仕事おこし”フェアで、東京新聞様のもとで取材体験をしました。
 
取材させて頂いた「山本農場」様は群馬県富岡市で採れたこんにゃくをこんにゃくスポンジとして商品化しており、オーガニック商品としてパリを始め世界中で販売されています。
 
群馬県で盛んなこんにゃく芋を商品に使用することで地域産業に大きく貢献されており、今回の地域連携プロジェクトのヒントを得られたと思います。
 
取材後の新聞の作成は不慣れな点もあり、東京新聞記者の方々にお手伝いをして頂きましたが初めての記事・新聞作成はとても達成感のある体験でした。

本体験をこれからの情報誌づくりに活かしていきたいと思います。