出前講座@三茶おしごとカフェ (1) [2017年11月02日(木)]

今年のテーマは「女性が社会で輝くために」。「敬語の使い方」「化粧の心理学」「社会でのマナー」の3回のシリーズで学びます。
11月2日には第1回目、人間文化学部日本語日本文学科 嶺田明美准教授の「敬語の使い方『敬語表現と配慮』」を開催しました。

“言葉の乱れ”や“誤用”と言われるものでも、社会への広がりとともに正用となることがあったり、正用であっても敬意が足りないと捉えられてしまう可能性があることから必要以上に言葉を付け加えて使われていたりする実態があること。また、伝統的な日本の習慣では使わないことばも配慮を表すためにあえて使うといった話などを交えながら、円滑なコミュニケーションのための敬語について解説。
受講生からは、曖昧だったことを改めて学ぶことができた、思っていたよりも理解していなかったことに気が付けて良かった、今後仕事をするうえでの参考になったといった声が聞かれました。