2014年3月

春季海外研修:カナダ RRUインターンシップ便り④ [2014年03月18日(火)]

ロイヤルローズ大学(RRU)インターンシップの最終週の様子が届きましたので、
就業体験を終えた最後の日に行ったプレゼンテーションの様子をご紹介します!

【インターンシップ 最終週・プレゼンテーション】
3週間の就業体験を終え、最後にプレゼンテーションをRRUで行いました。
パワーポイント等で資料を作成し、体験した仕事内容や就業体験先の案内などを紹介しました。
就業体験先のスタッフやお客様との交流を通して、コミュニケーション術カナダとアメリカの違いについて学び、充実した研修だったようです。

プレゼンテーション終了後、ランチをとり、修了書とRRUのTシャツを頂きました。
参加学生は写真撮影などを行い、3週間のカナダでの生活を惜しんでいました。
ホームステイや就業体験も楽しんでいたようなので、この体験を活かした今後の活躍に期待したいですね。

ボストン留学中の方や留学を終えた方には、同じ北米ということもあり過ごしやすいですし、
特にオススメのプログラムです!
もちろんボストンへ留学したことがない方にもオススメです!
夏休み春休み海外研修に行きたいなと考えている方は、このプログラムも是非候補に入れて
検討してみてくださいね

春季海外研修:カナダ RRUインターンシップ便り③ [2014年03月18日(火)]

3月も半ばを過ぎてやっと暖かくなってきましたね。
ロイヤルローズ大学(RRU)インターンシップの研修は先週終了していますが、
研修時の様子が届きましたので、ご紹介します!

【インターンシップ2週間目】
参加者それぞれが一週間就業体験を行って、
2週目の最初の日にWorld Host(ワールドホスト)という講義を受けました。
ワールドホストの授業はこんな感じです。
<授業のハイライト>
1.人の名前を覚えることの重要さ。なにかと関連して覚える。
2.Non-Verbal コミュニケーションの大切さ。
実際に発する言葉より、声のトーン、顔の表情、ジェスチャーなどが重要。
3.お客様の立場になって接客をする。

ちなみに今回の参加者の就業体験場所は、保育施設、ホテル、博物館です。
※事前に皆さんの希望する職種を確認するので、必ずしもこの就業体験先にはなりません。

参加者全員がお客様と接するお仕事なので、この授業はとっても重要ですね!

参加学生の話を聞くと、繁忙期ではないので就業体験先はそれほど忙しくないそうですが、
就業体験先のスタッフとの交流興味のある分野の仕事ということでそれぞれ楽しんでいるようです

春季海外研修:カナダ RRUインターンシップ便り② [2014年03月05日(水)]

こんにちは。
ロイヤルローズ大学(RRU)インターンシップの便りが届きましたのでご紹介します!

【インターンシップ 1週間目】
初日はRRUでオリエンテーションと就労体験に関する講義を行いました。
午前中は、RRUキャンパスでの注意事項、就労1日目の就労先スタッフとの待ち合わせ時間や場所の確認などのオリエンテーションとキャンパスツアーをしました。RRUの敷地内には大学のシンボルになっているお城もあり、学生さんたちも口々に綺麗!と話していたそうです。
天気があまり良くないのが残念ですが、写真を見ると、『カナダで最も美しいキャンパスのうちの一つ』と言われているのも納得の美しさですね。
午後は、就労体験に関する講義で、カナダにおける職場でのエチケット日本と北米の職文化の違い
について学びました。
少人数ということもあり、講師の方も学生さんたちと椅子を並べて和やかに講義が行われました。
講義終了後は、RRUのスタッフや参加者同士で本日の講義やオリエンテーションの内容を確認したり、
翌日から始まる就労体験に期待を膨らませているようでした。

春季海外研修:カナダ RRUインターンシップ便り① [2014年03月04日(火)]

こんにちは。3月に入りましたが、まだまだ寒いですね 🙁
皆さんも春休み中に体調を崩さないよう気を付けてください。
さて、カナダより春季海外研修のロイヤルローズ大学(RRU)インターンシップの便りが届きましたので
ご紹介します。便りが届き次第、随時お知らせしますので楽しみにしていてください!

今回の研修の参加学生は、偶然にも全員昭和ボストンで勉強していた学生さんです。
もちろん、東京から参加することもできます。
興味のある方は夏にも同じプログラムがありますので、是非検討してみてくださいね

【カナダに到着!】
アメリカ・ボストンからカナダへ移動する際に暴雨の影響で予定よりも30分遅れて到着したようです。
このプログラムは、大学の寮やホテルに滞在するのではなくホームステイです。カナダに到着した当日は空港までホストファミリーが迎えに来てくださり、それぞれのホストファミリーと一緒に家へ帰りました。
到着した日は土曜日だったので、週末は旅の疲れを癒して週明けからいよいよプログラムが開始します!