2013年5月

シアトルの空から2013 Another sky ~留学便り④~ [2013年05月10日(金)]

【アパートでの生活】
やっと、全体的にアパートのことを理解してきました。ルームメイトとなかなか顔を合わせる機会がなく、あいさつ程度しか普段しませんが、リビングにあるホワイトボードを通して、コミュニケーションをはかっています。とくにルームメイト同士での大きな問題もなくお互いを尊重して生活しています。そのほかに、ともにSAFで来た日本人学生やさまざまなアクティビティで出会った人、クラスメイトとアパートに集まってみんなで近況を話したりすることもたびたびあるようになりました。

【課外活動(美術館、博物館、映画、旅行、その他)】
週末にはとくに仲良くなったたくさんの韓国人の友達とローイングのレースを見に行ったり、ワシントン大学が開いてくれるアクティビティに進んで参加しています。ガラスの美術館に行ったり、クリスチャンの友達の日曜日の教会ミサに一緒にいったり、ダウンタウンに積極的に足を運んでみたり、とにかくたくさんやりたいことを見つけて経験しています。はじめてSAFのアメリカのスタッにも会って、シアトル美術館で楽しい時間を過ごしました。また、インターナショナルディストリクトにある紀伊国屋やうわじまやで日本を感じたりしています。

シアトルの空から2013 Another sky ~留学便り③~ [2013年05月09日(木)]

【授業および大学での活動】
授業にもだいぶ慣れ、先週中間テストがおわったばかりです。アカデミックのクラスは授業時間も倍で、扱っていることも難しいことばかりですが、頑張ってついて行こうと努力しています。また、なかなか発言するのが難しかったのですが、少しずつ発言などクラスへ参加を積極的にする余裕が出てきました。今は、次のクォーターの履修決めでてこずったりといろいろありますが、とても仲のいい友達もできて一緒にフリータイムを過ごしたり充実した大学生活を過ごしています。

シアトルの空から2013 ~留学便り④~ [2013年05月08日(水)]

【寮での生活】
一緒に住む時間が長くなるにつれ中国人のルームメイトと徐々に打ち解け、ダウンダウンなどに一緒に行くようになりました。朝も偶然家を出る時間が同じなので、一緒にバスを待ち大学まで通っています。私のルームメイトは中国人が3人です。アメリカ人と住んでいる友達が少しだけうらやましいですが、私のルームメイトも私と同じ年で喋りやすいし、とてもいい人なので、共同生活を楽しんでいます。

【課外活動(美術館、博物館、旅行、映画、その他)】
この一カ月でダウンダウンや少し離れたところにあるベルビューというとてもきれいな街や、湖がある近くの公園に行ったりして、シアトルがとてもすてきな場所なのだと知る事ができました。他にも美術館に行ったり、シアトルの港から出ている船に乗ってクルーズをしたり、スペースニードルからの夜景も見ました。映画は最近公開されたオブリビオンを見ました。5月の最初の土曜日には、マウントレイニアにハイキングに行き、滝を見ました。夏になってしまうと滝は見られないらしいので、今の季節の山を楽しめてよかったです。私が所属している国際グループでは、月に何回かお菓子づくりをしていて、今月はチーズケーキ、ブラウニー、それからエクレアをアメリカ人のシャーリーンという人に教えてもらって作りました。そこでは、日本人は私だけしかいなくて、韓国人と中国人とサウジアラビア人などいろいろな国籍の人と接することができて楽しいです。

シアトルの空から2013 ~留学便り③~ [2013年05月07日(火)]

【授業および大学での活動】
授業によって宿題の難易度は違うので、全部ではないけれど、時々次の日までに本を何十ページか読んでくる宿題がでるので、それが大変です。それから、友達がたくさんできて休日に予定ができるのはとても良いことだと思うのですが、休日に出される宿題が結構な量あるので、土日にどちらもでかけてしまうととても大変です。あと、シアトルの一番いい季節がやってきたようで、天気がすごく良くなってきて、晴れている日には大学内の芝生の上でランチを食べたり勉強したり、とても気持ちがいいです。