2019年度 AO・推薦入試合格者対象スクーリング [2019年03月05日(火)]

「マシュマロ・チャレンジ」できるだけ高いタワーを作るのに真剣そのもの。

こんにちは。会計ファイナンス学科教員の関です。

2月14日(木)にAO入試・推薦入試合格者対象のスクーリングが行われました。
スクーリングの内容は、グループワークと在学生との懇談会です。グループワークでは、「マシュマロ・チャレンジ」というゲームでアイスブレイクをした後に、「カフェの起業」というテーマでグループディスカッションを行いました。具体的には、グループで自分たちが起業したいカフェのコンセプトについてディスカッションし、アイディアをまとめて発表しました。
ディスカッションはとても活発に行われ、面白いアイディアがたくさん発表されました。発表を聞いていた教員から「入学してからプロジェクト活動として実施したら面白いと思う!」というコメントもありました。

「カフェの起業」各チームでいろいろなアイデアを出し合います。

このスクーリングを通じて、大学の雰囲気を先取りして感じていただけたのではないかと思います。また、4年間一緒に学ぶ仲間たちや先輩(在学生)との顔合わせや情報交換ができたのではないでしょうか。

「在学生との懇談会」お菓子と紅茶で楽しく先輩の話に耳を傾けます!

3月23日(土)には、高校新2年生・3年生を対象としたオープンキャンパスが予定されています。学科説明会では、「会計ファイナンス学科1年目の成果と今後」として普通科高校出身の学生の約9割が入学後7か月で日商簿記3級に合格した学習法と今後の成長について紹介する予定です。ぜひ参加してみてください。