2019年8月

学生によるオープンキャンパスの報告 [2019年08月26日(月)]

こんにちは。会計ファイナンス学科1年の野澤と若狭です。

8/17(土)、8/18(日)に開催されたオープンキャンパスに暑い中足を運んでくださった高校生と保護者の皆様、誠にありがとうございました。
夏休みということもあり、高校2年生だけでなく、1年生、2年生も多かったように思います。

山田学科長による学科説明会。当学科では日々の地道な勉強が重要です!

この2日間多くの方にお越しいただき、様々な質問をいただきました。
その中で特に多かったのが「勉強が忙しいと聞いたが、アルバイトしたり遊んだりすることはできるのか?」というものでした。
もちろんアルバイトも遊びもできます。ただし、優先順位としては勉強 > アルバイト・遊びです。
会計ファイナンス学科の簿記をはじめとした授業の多くは、授業以外の時間をどのように使うかによって他の人と差が出てきます。
簿記検定試験などは合否が出るので、時間をどのように使ったかがはっきりと分かります。
やるやらないは自分次第ですので、自分で時間の使い方をきちんと管理できるかが重要になります。
皆さんも限られた時間を有効に使って、充実した大学生活を送りませんか?

受験生の皆さんにとって、この夏はとても大切な時期ですね。
そんな受験生の皆様の心を軽くするお手伝いが少しでも出来たらいいなと思っています。
どんな些細なことでも溜め込まず、悩まず、気軽に相談に来てください。

学科ブースでの様子。 先輩が親身になって質問に答えます!

学生ホールで行われている会計ファイナンス学科のブースでは、教員と学生がお越しいただいた高校生と保護者の方に、学科の説明や学生生活についての質問にお答えします。
今年度で開設2年目の会計ファイナンス学科ですので、分からないことも多く、不安なことがあると思います。
その不安を少しでも解消できるよう、精一杯学科の説明や受験に関してのアドバイスをさせていただきたいと思っています。

オープンキャンパスは、学生や教員の生の声が聞ける良い機会です。
分からないことや学生生活について気になることが有れば、お気軽にお越しください。
次回のオープンキャンパスは10/26(土)です。是非お越しください!
会計ファイナンス学科の教員、学生一同心よりお待ちしております!