アドミッション関係

【AO・推薦入試合格者向けスクーリングを実施しました】 [2020年02月17日(月)]

どれだけ高いタワーができるか検討中

こんにちは。会計ファイナンス学科教員の高木です。

2月13日にAO・推薦入試合格者向けのスクーリングを実施しました。これは入学後の学びをスムースに行うために、会計ファイナンス学科設立時から毎年実施しているイベントです。

このイベントでは、まず合格者同士でコミュニケーションをとるために、「マシュマロチャレンジ」を実施しました。最初は緊張しながら会話をしていた高校生もすぐに打ち解け、そしてスパゲティ、紐、テープ、そしてマシュマロを用いて、いかに高くタワーを作り、そしてその頂上にマシュマロを刺し、倒れずに維持できるかに挑戦しました。

みんなで意見を出し合ってポスティング!!

次に、2年次のビジネス・ファイナンスの講義でも実際に行われるビジネスプランの作成を、合格者にも行ってもらいました。「カフェを起業する!」というテーマで「どこに?」、「誰に?」、「どのようなカフェを?」などの点から、各チームが本学科教員に対して提案を行いました。各チームの発表はいずれも興味深い提案だったので、教員も本気になってコメント・アドバイスしていました。

最後は、会計ファイナンス学科の在学生にも参加してもらい、資格検定対策の勉強方法や大学生活についての座談会を、お菓子を食べながら行いました。高校と大学は様々な点で異なっているので、在学生から直接情報を受け取るのは重要であると考え、この座談会は毎年実施しています。入学者は資格やその勉強方法についてはもちろんのこと、三軒茶屋のおいしいレストランやカフェなどについても在学生に聞いていました。

先輩たちとの座談会で和気あいあいとした一時を過ごしました


今回のスクーリングには、40名以上の入学予定者が出席し、しかも関東及び近郊の学生のみならず関西や東北等からも参加してくれました。会計ファイナンス学科が東京だけでなく、様々な地域の「しっかりと勉強したい!」という高校生に認識されてきたのだなと嬉しく感じています。私たちは今後も少人数できめ細やかな教育を提供し、資格検定の合格や、その後の希望するキャリアに進むためにサポートを全力で行っていきます。

参加してくれた合格者の皆さん、ありがとうございました。
4月にまた会えることを楽しみにしています!

2019年度 AO・推薦入試合格者対象スクーリング [2019年03月05日(火)]

「マシュマロ・チャレンジ」できるだけ高いタワーを作るのに真剣そのもの。

こんにちは。会計ファイナンス学科教員の関です。

2月14日(木)にAO入試・推薦入試合格者対象のスクーリングが行われました。
スクーリングの内容は、グループワークと在学生との懇談会です。グループワークでは、「マシュマロ・チャレンジ」というゲームでアイスブレイクをした後に、「カフェの起業」というテーマでグループディスカッションを行いました。具体的には、グループで自分たちが起業したいカフェのコンセプトについてディスカッションし、アイディアをまとめて発表しました。
ディスカッションはとても活発に行われ、面白いアイディアがたくさん発表されました。発表を聞いていた教員から「入学してからプロジェクト活動として実施したら面白いと思う!」というコメントもありました。

「カフェの起業」各チームでいろいろなアイデアを出し合います。

このスクーリングを通じて、大学の雰囲気を先取りして感じていただけたのではないかと思います。また、4年間一緒に学ぶ仲間たちや先輩(在学生)との顔合わせや情報交換ができたのではないでしょうか。

「在学生との懇談会」お菓子と紅茶で楽しく先輩の話に耳を傾けます!

3月23日(土)には、高校新2年生・3年生を対象としたオープンキャンパスが予定されています。学科説明会では、「会計ファイナンス学科1年目の成果と今後」として普通科高校出身の学生の約9割が入学後7か月で日商簿記3級に合格した学習法と今後の成長について紹介する予定です。ぜひ参加してみてください。

新入生スクーリングを開催しました! [2018年02月19日(月)]

みなさん、こんにちは!会計ファイナンス学科教員の山田です。

 215日(木)に推薦入試受験者を対象とした新入生スクーリングを開催しました。北は札幌から南は沖縄まで、全国の合格者が集まってくれました。会計ファイナンス学科は簿記などの資格試験を地道に目指す、(当たり前ですが)勉学に勤しむ学科です。ですから、真面目でおとなしい学生が多いと思われるかもしれませんが、皆さんとても明るく元気のよい新入生ばかりでした。大変雰囲気の良い盛り上がったスクーリングとなりました。

まずは、「マシュマロチャレンジ」というゲームでアイスブレークを行いました。これは単なる親睦を深めるゲーム以上に、多くの示唆がありましたね。どのようにしたら一番高くできるのだろう、勝つためにはどうしたら本当は良いのか等々、いろいろな気づきがあったと思います。何より、各グループの仲が深まったのが大きな収穫です。

 

「いかに高く組み立てるか」和気藹々としながらも作業は慎重です。

その後は、いよいよグローバルビジネス学部らしく、グループごとに「カフェの起業」を行いました。いろいろユニークなコンセプトのカフェが発表されて、大変有意義な時間でした。入学後はここからさらに、いかに資金調達をするかを学んでいきます。

各チーム、個性的なアイデアがたくさん出ました。

最後は、先輩たちを招いて、学生生活についてお菓子を食べながら懇談しました。会計ファイナンス学科にはまだ先輩はいないので、姉妹学科のビジネスデザイン学科の1年生と4年生の先輩が大勢来てくれました。先輩たちの話を聞いて、これからの大学生活のイメージがだいぶ具体的になったのではないでしょうか。

お菓子を食べながらビジネスデザイン学科の先輩方の貴重なアドバイスに耳を傾けます。

会計ファイナンス学科では入学した皆さんを教員一同全力でサポートしていきます。そして、勉強だけでなく、人間的な成長を図れる様々なイベントも企画中です。会計とファイナンスといった最強のビジネスリテラシーを修得し、人間性も磨いて、みんなで“格好いい女性”を目指しましょう!