卒業生

ホームカミング2日目 卒業生足跡カード [2015年11月15日(日)] [2015年11月20日(金)]

ホームカミング1日目(11月14日)に学科にもどってきてくださった卒業生は19名でした。
内訳は2015年卒8名、2014年卒1名、2013年卒7名、2009年卒3名です。2日目は21名で、2015年卒4名、2014年卒11名、2013年卒4名、2012年卒1名、2009年卒1名でした。

DSCN5315

ホームカミング2日目 卒業生足跡カード [2015年11月15日(日)]
*仕事で全国各地に足を運んでいるというSさん
今年1年は宝くじ「幸運の女神」というミスの活動をさせて頂いています。仕事で全国各地に足を運び、新聞の取材を受けたりTVやラジオに出演したりと、毎日とても楽しく過ごしています。
他にも千葉ロッテの始球式をさせて頂いたり、イベントに出演したりと、たくさん貴重な経験をさせて頂いています。これからもまわりの皆様に感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきます。

*金融機関勤務のKさん
リソース、昭和のこの雰囲気、本当に落ち着きます。先生方ともお会いできてエネルギーチャージできました。また遊びにきます。

*サービス業勤務のAさん
自分の大学生活のだらけ具合を今更反省しています!1、2年をもっと有意義に過ごせばよかったなどと思います。人生がんばりたいです。転職したい。

*金融機関勤務のMさん
就職してあっという間に6年半となりました。大学生の頃は、自分が仕事をする姿など想像もしなかったのですが、日々の積み重ねで自分なりには成長してきているつもりです。
現代教養学科で学んできたことが今でも役に立っています。

*工業関連業勤務のAさん
仕事に慣れました。またビゴス食べにきました。三軒茶屋のラーメン屋さん美味しかったです。臥龍おすすめです。

DSCN5395DSCN5409
ほかにも書いてくださった方々が多かったです。ありがとうございました。
またぜひ立ち寄ってください!

ホームカミング 1日目 卒業生足跡カード [2015年11月15日(日)]

現代教養学科に戻ってきてくれる卒業生に書いてもらっている卒業生足跡カード。1期生から今年の卒業生まで、いろいろな足跡が残されています。( 😀 S.S. 😀 )

秋桜祭1日目の卒業生の足跡!


20151114hc10
*金融機関勤務のSさん

窓口でローテラーをしています。学生の皆さん、素敵な4年間を過ごしてください!

*メーカー勤務のOさん

社会人3年目になりました。タイヤ事業のシステムの仕事をしています。

*外資系飲料企業勤務のMさん

7月に本社の会議で売り上げを伸ばした成功事例を発表しました。仕事はできないくせにプレゼンだけはできると上司からほめられ(?)、今月に行われるフォーラムでのMCを任されました。毎日怒られながら頑張っています!人前でスピーチするのが得意になったのは大学4年間で鍛えられたからだと思います。

*金融関連勤務のSさん

社会人1年目、頑張っています。本社でセールスさんのアシスタントとして内勤業務をしています。まだまだ分からないことだらけですが、これからも頑張って働きます。

*航空会社勤務のMさん

鳥取県からのフライトの帰りです。毎日フライト楽しく飛んでいます。B787にも乗り始めます。国際線目指して、これからも頑張ります。

*住宅関連のOさん

社会人1年目、周りの先輩に助けられて頑張っています!!

*SEのOさん

毎日が勉強ですが、充実しています。でも、たまに大学に戻りたくなります。

*商社勤務のKさん

まだまだ覚えることがたくさんありますが、頑張っています。

*大学事務室勤務のNさん

2週間ぶりの訪問です。今日も実家(?)に帰る感覚で戻ってきました。

*金融関連勤務のEさん

覚えることが多くて、日々、苦戦していますが、何とか頑張っています。

*起業した夫のIT会社を手伝っているTさん

娘(1歳9か月)を連れてきました。主人は起業してWebの会社を経営しているので、現代で教えていただいたこともムダになってはいません。

*金融機関勤務で7年目のTさん

卒業してからずっと同じ職場で仕事をしています。毎日、お客様との接客にやりがいを感じています。今は、英語が重要なので、学生のうちに学んでおくことをオススメします!

*法律事務所勤務のTさん

外資の法律事務所で弁護士の秘書をしています。大学で英語をもっと勉強しておけばよかったです!(上司が外国の方なので。)

*メーカー勤務のHさん

会社の社員旅行(今年はハワイ!)等楽しいこともありますが、女性に任されることも多いので忙しくしています。

*メーカー勤務のMさん

同じ学科出身の先輩が隣の部署にいらっしゃるのでとても心強いです。研究所で使用する機器や設備を購入する部署に所属しています。

*建設会社勤務のKさん

新築建設工事の現場に今年から配属になりました。女性事務は私一人。紅一点ですが毎日元気に頑張っています。

*食料品製造の会社に勤務のIさん

空弁を扱っている会社で働いています。羽田空港をご利用の際は、お弁当に注目してみて下さいね!

*食品メーカー勤務のTさん

2年ぶりに来ましたが、久しぶりに先生方にあえてとても楽しかったです。また、遊びに来ます!

*福利厚生の運営代行会社勤務のKさん

頑張っています!!

 

この他にも、多くの卒業生が顔を見せてくれました  😀

ホームカミング 再会に笑顔がはじける [2015年11月15日(日)]

秋桜祭1日目は、雨模様で寒い日となりました。それを吹き飛ばしてくれる卒業生の笑顔、先生の笑顔。

 

homecoming 20151114hc02 20151114hc01   20151114hc04 20151114hc05

卒業生、フォトコンテストで入賞 [2015年10月16日(金)]

はじめまして、一期生五修生の松下祥子です。

志摩先生にお声がけ頂き、この度現代教養学科のブログに掲載させて頂く事となりました。

今年の夏、第56回いたばし花火大会フォトコンテストに応募し、先日入賞の連絡がありました。

こちらの作品は、ナイアガラという花火を撮影した時のものです。まだまだ未熟な写真ですが、これから伸びしろがある写真として、気に入っています。

私がカメラを始めたきっかけは去年の夏Facebookで偶然出会った1枚の写真でした。写真ですのでもちろん動かないのですが、そこに写し出されていた風景が小学生の頃の思い出にリンクしてとてもドラマチックに映り感動したことを今でも覚えています。

元々人見知りな私ですが、カメラをきっかけに、出掛けた先でカメラを持っている方と仲良くなったり、同じ趣味で繋がった友人と撮影に行ったりと、カメラを通して多くの方と知り合い、多くの事を学びました。

自分が感動した風景はもちろん、今まで気にも止めなかった事も、写真に撮ったらどう写るか、どう撮ったら相手に伝わるか、など考えるようになったので視野も広がりました。

今の季節はコスモスがとても綺麗です。川原で咲いているたった数本のコスモスも構図や設定を工夫することで可愛らしく切りとれます。

皆さんは今、こちらのブログをスマホで読んでいますか?一度、視線を上げて周りを見渡して見て下さい。小さな幸せがきっと沢山見つかります^ ^

ありがとうございました。

板橋花火大会にて

土浦花火大会にて

板橋花火大会、ナイアガラでしょうか。

板橋花火大会、ナイアガラ:入賞作品

現代教養学科ニュースレターへの卒業生からのレスポンス [2015年10月15日(木)]

東明学林で、卒業生からのレスポンスを嬉しく受け止めています。(S.S.)

☆ 私も昨日届きました! 大学の頃を思い出しながら、懐かしく拝見しました(*^^*) ありがとうございます♪

☆ 付きっ切りで子供と触れあえる時間ってとても短いですもんね(T_T)大変ですが、今、とても楽しくて幸せです(T ^ T)

☆ 無事に受けとりました☆ありがとうございました!!

☆ 先生、届きました!ありがとうございます(≧∇≦) 本当に懐かしく、初心にかえってまた明日から頑張ろうと思いました!
秋桜祭行けたらまたお会いしましょう☆

☆ ニュースレター届きましたよ☆★こんな風に今でも昭和と繋がっていられることが嬉しいです(^ー^)♪

東明学林から夕方の煌めき

東明学林から夕方の煌めき

現代教養学科ニュースレター発送 [2015年10月15日(木)]

 秋桜祭まであと1か月。現代教養学科も卒業生のホームカミングを楽しみにしています。

 今週、現代教養学科のニュースレターを発送しました。少しずつ、届きましたの連絡が入り、夏休みから作成を始めた卒業生係としては、反応があるととても嬉しい思いです。

 昨日から現代教養学科は、学寮研修中です。1年、3年は東明学林へ、2年生は望秀学寮へ。

 私は、会議が立て込んで、昨日夜に東明学林へ到着。

 東明学林での今日は、午前は、課題図書を基に、プレゼンテーション、午後の校歌や学園歌の練習、そして、夜は灯の集いです。明日のEnglish Activityは、研修のハイライトです。

 ニュースレターを見た卒業生からのメッセージをいくつか紹介しましょう。
 
 ☆ 昨日届いてさっそく読みました!新しい先生方がたくさんですね!お世話になった先生方のお顔も見れて懐かしかったです。

 ☆ 私も昨日届きました!
   毎年この時期になると届くのが嬉しく、ほっこりしました(*^^*)

 ☆ 校歌などの学園歌、たまに娘の子守唄に口ずさんでいます(^_^)
   今年こそは、秋桜祭に伺いますね!久しぶりに先生方にお会いできるのを楽しみにしています。

 ☆ 私達の頃より学寮研修楽しそうだなって思っちゃいました
   東明はサークルの合宿で毎年行っていたので懐かしいです。

 ☆ 今日、学寮なんですね。さっき家に帰ったら、学科のニュースレターが届いていました!ありがとうございます。

また、卒業生の声を紹介します。(S.S.)

東明学林から冠雪の富士山を臨む

東明学林から冠雪の富士山を臨む

 懐かしの「灯の集い」に見えますか?

懐かしの「灯の集い」に見えますか?

卒業生便り [2015年08月07日(金)]

故郷の倉敷市玉島地区に戻って、町の活性化で頑張っている卒業生からの便りを紹介します。

———————————————–
私は、実家の御菓子屋を手伝っています。商店街のガイドをしているところがヤフーニュースに紹介されました。
倉敷市玉島地区は、とても小さな商店街ですが、味のある自慢の町並みです。
新聞や地方テレビによく取り扱われる用になったので、いくつか紹介します。
最近は、山陽新聞の地域コーナーにも、商店街を取り上げていただきました!
また、NHK岡山のテレビに出演、7月からは毎週、テレビせとうちで取材を受けることも決まり、四週連続で毎週日曜日に特別番組を放送してもらう事になりました!これは、とてもゆる〜い番組なので宣伝になるかは分かりませんが…色々と活動をしています!
少しずつですが、頑張ります!

1

春季15週間ボストンプログラム [2015年06月23日(火)]

平成27年度春季15週間ボストンプログラムが4月1日~7月23日までの15週間で行われます。
このプログラムに参加している学生のFellowとして現代教養学科の卒業生(4期生)が参加しています。
ボストン寮にFellowとして滞在し、語学学校に通っています。
Fellowは、寮に滞在し、学生のお姉さん役をしながら、自分の勉強ができる昭和女子大学卒業生ならではの特典です。

卒業生から便りが届きましたのでご紹介いたします。

—————————————–
こちら、ボストンは夜の10時です!
こちらへ来て2週間が経ちました!
語学学校も始まり、慌ただしい毎日です。
授業についていくのはなかなか大変で毎日必死ですが、それと同時にとても刺激的です!
今日、現代のMさん&Sさんのいるspringの子達とLegal seafoodへ行ってきました。
シーフードを堪能してきました。
たくさん頼みすぎておなかいっぱいです!

image1

卒業式後の最終ホームルーム [2015年03月17日(火)]

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
人見記念講堂での卒業式後、最後のホームルームで学位記をお渡ししました。
教室では在学生がお花でお出迎え

教室では在学生がお花でお出迎え

クラスアドバイザーから学位記の授与

クラスアドバイザーから学位記の授与

最終ホームルーム。

最終ホームルーム。

クラスアドバイザーのお話

クラスアドバイザーのお話

皆さんの真剣な眼差しも今日で最後だと思うと寂しくなりましたが、4月からの新生活に向けて飛び立とう!としている目の輝きをみて安心しました。
真剣な眼差しの卒業生

真剣な眼差しの卒業生

現代教養学科教職員一同、皆さんのこれからの活躍を期待しています!
全員で記念撮影!

全員で記念撮影!

(記事:Y.T.)

卒業生も旅立ちの春(大学院福祉社会研究専攻・修士論文発表会、院生研究発表会) [2015年03月13日(金)]

色々な旅発ちの春、現代教養学科の卒業生も新たな旅立ちを迎えます。
現代教養学科から大学院福祉社会研究専攻(修士課程)に進学した2名の院生が、修士課程を修了することになりました。
(大学院福祉社会研究専攻へは、主に、現代教養学科と福祉社会学科を卒業した学生が進学しています。)
先日、修士課程の集大成として修士論文発表会と院生研究発表会がおこなわれました。

副査の先生から研究に関するご指摘とお褒めの言葉を頂く院生 ―修士論文発表会―

副査の先生から研究に関するご指摘と お褒めの言葉を頂く院生
―修士論文発表会―

国費留学と修士論文と二つの目標を達成した報告をする院生 ―院生研究発表会―

国費留学と修士論文 二つの目標を達成した報告をする院生
―院生研究発表会―

一つの研究をまとめ上げた達成感と誇らしげな院生の姿に、厳しいご指導を繰り返された先生方の目も心なしか緩んでおられるようでした。

最後に先生方、後輩と記念写真☆ みんな笑顔で終えることができました!

最後に先生方、後輩と記念写真☆
みんな笑顔で終えることができました!

では、この春、修了する院生の声を聴いてみましょう!

**

こんにちは。私は現代教養学科を卒業し、修士課程に在籍した清野悠と申します。

私は学部の頃から志摩先生のゼミにお世話になり、大学院ではレフ・カチンスキ大統領率いるPiSの強硬路線の時代をポーランドの体制転換後25年 の歴史の中で位置づけるという論文を書きました。結論としては、EU加盟で見えた地域統合と国民国家としての独立性の中でポーランドをどのように 見せるかということに関してレフが試行錯誤した時代と位置づけることができました。その背景にあるのは、繰り返された国境線の変遷とそれに伴う被 害国ポーランドの歴史でした。

また、私事ですが、大学院時代は2年間、ポーランド政府の奨学金をいただいてワルシャワ大学に留学するチャンスに恵まれました。留学は楽しいこと ばかりではなかったけど、異国の地で外国人として生きるという経験ができたことも含めて貴重な財産になったと思います。

最後にポーランドで出会った全ての方々、在籍3年ですが、在学1年での早期修了ということで、理解を示してくださった専攻の先生方には本当に感謝 しております。ありがとうございました。