国際社会調査研修

【国際社会調査研修】オープンキャンパスでドイツ研修の報告会をしました! [2018年11月05日(月)]

こんにちは!国際社会調査研修チームです。

10月27日(土)のオープンキャンパスで国際社会調査研修のメンバーは報告会を行いました。

ドイツから戻ってきた1ヶ月後に発表するという短期間での準備はとても大変でした。

報告会の準備は、ドイツの現地で先生方と各リーダーがミーティングを行うところから始まりました。宿泊先のロビーで、発表方法や、それぞれが作成する発表原稿の担当、やらなければならないタスクなどを確認しました。ドイツに滞在している時から報告会を意識して過ごしていました。

日本に帰国して1週間も経たないうちに学校の授業が始まり、私たちの報告会の準備も徐々に具体的に進み出しました。

今回の報告会で、実際にドイツを視察して学んできたことを発表するために、説明するための原稿、それに合わせたパワーポイントの作成、また主にドイツで学んだことをまとめた動画を作成しました。

動画の作成では、どの動画を使用するのか、どの部分を編集するのかを決めるのが難航しました。使用する部分を決めてからは、動画を繋ぐ、音楽を付けるなど少し複雑でしたが、丸山先生に教えて頂きながら5分ほどの動画を完成することができました。

スライドや動画が形になり、全員でのリハーサルを行いました。マイクや動画の音量、話すスピード、次のスライドに移るタイミングなど、通しでやってみると、とても難しかったです。

報告会当日ギリギリまでスライドや発表原稿のスライドを修正しながら緊張して本番に臨みました。

2回発表を行いましたが、当日は予想以上にたくさんの高校生と保護者の方々が来てくださいました!私たちが作成したレジュメに書き込んでくれたり、真剣に聞いてくれている姿を見て、とても嬉しく思いました。発表聞いてくれた方がもしこのブログを見てくれていたら更に嬉しいです。

これから報告書作成をしていきます。メンバー一丸となり、いい報告書を書き上げたいと思います。

(記事:3年 佐久間)

10月27日(土)はオープンキャンパスです! [2018年10月25日(木)]

明後日の27日(土)は、昭和女子大学のオープンキャンパスです。

今回のオープンキャンパスでは、【国際社会調査研修】の報告会を行います。

現代教養学科では、実際にフィールドに出て社会調査を行う実習プログラムを「社会調査研修」として実施していますが、今年の社会調査研修は対象地域が《国際》となる年でしたので、ドイツのフライブルグ市・カールスルーエ市を中心に、環境先進国の取組についての調査を行う為にヨーロッパを訪れました。

環境先進国ドイツで学んだ環境への取り組み方や、街中で見聞きして日本との違いに驚いたことなど…学生たちが訪問先で撮ってきた画像や動画を使って報告致しますので、是非ご参加ください。

*オープンキャンパス開催時間 13:00~16:00*

■現代教養学科:タイムスケジュール

【教員による学科紹介】 1回目 13:30~13:45/2回目 15:15~15:30
・会場…大学1号館4階 4S02教室

【国際社会調査研修報告会】 1回目 13:45~14:15/2回目 15:30~16:00
・会場…大学1号館4階 4S02教室

 

□その他の学校主催のイベントや他学科のスケジュールについては
昭和女子大学のホームページや、当日配布のパンフレットをご確認ください。

昭和女子大学オープンキャンパス情報:https://exam.swu.ac.jp/campus/c_ocan

皆様のお越しをお待ちしております!

【第5回目】10/27(土)13時~オープンキャンパスが開催されます! [2018年10月12日(金)]

現代教養学科にご関心のある高校生の皆さんへ

昭和女子大学のキャンパスもそろそろ秋の気配を感じるようになりました。
さて、今月27日(土)は午後1時から第5回目のオープンキャンパスが開催されます。

現代教養学科では、今夏ドイツで実施した「国際社会調査研修」に参加した学生たちが、スライドや動画などを使って研修の報告を行います。

目下、学生たちは授業後に集まり、楽しい報告会にしようと、準備に余念がありません(乞うご期待!!)。

当日は、教員による学科紹介も行いますので、ぜひ現代教養学科ブースにお運びください。
さらに、三茶を楽しもう!PJに参加している学生のうちマップ班の学生の手による新しい「三茶マップ」も完成してお配りできる予定です。
三茶の美味しいお店の紹介(割引の特典の情報あり)などが掲載されている素敵なマップです。

高校生の皆さんには、大学のHPやブログだけでなく、現代教養学科のブースにお越しいただいて、直接、教員の声や在校生たちの今!の話を聞いてください。きっと現代教養学科の魅力を感じていただけると思います。
それではオープンキャンパスでお待ちしています!

(学科長:瀬沼)

2018国際社会調査研修報告 (瀬沼) [2018年09月25日(火)]

皆さんこんにちは!!ドイツからの報告です。

9月17日に日本を出発した「国際社会調査研修」参加メンバーは、皆元気に研修をこなしています。
今年度はドイツのカールスル―エ市とフライブルグ市を中心に環境と持続可能なまちづくりの視点から、世界から注目されているドイツの取り組みの実際を視察しています。
毎日があっと言うまに過ぎています。
学生たちは10月のオープンキャンパスでの報告会と「報告書」を作成するために分担を決めて現地ではしっかりレポートをしています。勿論自分の担当ではなくても、メモを取りながら現地講師のお話を伺い現場視察を行っています。

他の地域では大学都市として有名なハイデルベルクも視察しました。23日は鉄道でバーゼルまで移動し、3国の国境地帯を視察しました。
3国とは、スイス・ドイツ・フランスです。

研修内容は、このグログだけではとても書ききれません。
これから学生たちが順次報告をしていきますので、時々ブログを覗いてみてください。
今回の研修で、ドイツ好きな学生が増えたような気がします。
10月27日のオープンキャンパスでの報告会には、高校生の皆さん、ぜひいらしてください。

【授業紹介】国際社会調査研修・写真・動画撮影講習会 [2018年06月28日(木)]

みなさん、こんにちは。
今回は国際社会調査研修の事前研修の第2回についてご紹介します!
2018年6月16日(土) 昭和女子大学で、13時から写真講座『レポート・アピールに使える視覚表現』が行われました。
講師はフリーフォトグラファーの渋谷純一さんです。
講義の内容は、写真を撮る意味とカメラの仕組み、写真の撮り方についてで、座学+実演+実践という形で行われました。
話を聞くだけではなく、写真を撮ってみることで理解度が深まりました!
みんなカメラ片手に楽しんで撮影していますね!
カメラを使うことで、絞りはF値が小さいほど背景がぼやけること、シャッタースピードを速くすると動きが止まり、遅くすると動きがブレることを実際に体験することができました!カメラの知識が増えて嬉しいです!
また、構図についても学びました。
ドイツに研修に行った際、魅力がばっちり伝わる素敵な写真が撮れるように、普段から意識して写真を撮りたいと思います。
渋谷さん、ありがとうございました。
                                    (記事:2年 中村)

【授業紹介】国際社会研修・事前講習会のご紹介 [2018年06月18日(月)]

みなさん、こんにちは。現代教養学科です。本日は、現代教養学科の特色ある科目の1つである国際社会調査研修について紹介します。現代教養学科では、毎年、実際のフィールドに出て社会調査を行う実習プログラムを実施しています。前期に校内で事前学習を行い、夏季休暇中に実際に対象となる地域に入りフィールドワークを行い、後期にはそれらをまとめて報告書や報告会などを通して成果発表をします。

今年度、開講しているのは「国際社会調査研修」です。今年の研修先はドイツで9月中旬の渡航を予定しています。研修テーマはは「環境先進国ドイツの再生可能エネルギーとゼロエミッションの実態を学ぶ」というもので、フライブルクを中心に、現地専門家のレクチャーを受けて、現場視察を実施します。視察先は、風力発電所、エコ住宅(ヴォーバン住宅地)、廃棄物・資源センターなど盛りだくさんの内容です。

現在、私たちは研修に向けて、事前学習を行っています。この日は、参加学生14名が「ドイツの歴史・文化」「ドイツ全体の環境政策」「ドイツの特定地域の環境政策」の3つのグループに分かれて、それぞれリサーチした内容について報告をしあいました。

各メンバーは、スライドやレジュメを作って、本格的な報告を行っていました。それぞれのグループの中でも、ドイツのライフスタイル、食文化、トイレ事情、ゴミ処理制度、環境教育、エコ農業、エコ建築など、各自が多彩な内容の報告を行い、ドイツの環境政策の特色について幅広く学ぶことができました。

今後は前期にさらに数回の事前講習を経て、9月の本番を迎えます。現地視察に向けて、これからより学びを深めて行きたいと思います。

(現代教養学科)

9/8 国際社会調査研修 最終日! [2016年09月26日(月)]

国際社会調査研修最終日です。
朝の8時半には成田空港に到着しました。「ようこそ日本へ」というパネルを見て帰ってきたことを実感しました。みんな疲れた様子でしたが、このメンバーで6日間過ごしたことを思い出し、少し寂しさを感じつつ解散しました。

1473297268223
タイでの生活では水道水が茶色くホテルの部屋にヤモリがいたこと、町に多くののら犬が歩いていたことなど、驚くことばかりでした。慣れない生活に戸惑いながらも、山岳民族の方々や現地の子供たちが笑顔で私たちに歩み寄ってくださったことで自然と不安が薄れ、とても濃い時間を過ごすことができました。
この経験をしっかりと記録しオープンキャンパスでの発表に備えたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(Y.K.)

9/7 国際社会調査研修 タイ 5日目! [2016年09月26日(月)]

最終日の今日はあいにくの雨でしたが、日本ではできない経験をすることができました。ひとつは、セラドン焼の博物館です。セラドン焼は、どれもきれいで作業行程もみることができ、タイの伝統工芸に触れることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その後、象に乗りました。想像していたよりも激しくゆれましたが、アトラクションのようで、楽しかったです。象のショーは途中スコールに遭いましたが、象がサッカーをしたり、絵を書いたりと、なかなか見れない象の一面を知ることができました。

5me

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
5日間非常に充実したものにすることができたと思います。これから日本に帰ります!

(A.N.)

9/6 国際社会調査研修 タイ 4日目! [2016年09月26日(月)]

9月6日、タイ4日目の午前中はチェンマイの有名な寺院を3つ見てきました!日本のお寺とは違い、どれも煌びやかでお釈迦様や象の像がたくさんありました!

国際1

国際2

国際3
お昼はチェンマイ名物のカレーラーメンを食べました。少しピリ辛で、パクチーが効いていて美味しいです。

国際4

午後はチェンマイ大学日本語学科の学生さんと交流してきました!チェンマイ大学の学生さんは日本語がとっても上手でたくさんのお話を聞けました!
それぞれテーマに分かれてディスカッションをし、文献からはわからないような、タイの現状、そして同じ大学生がどんなことに興味を持っているかなどを、お互いに知ることができました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夜はシム先生の友人の方々とお食事をしました。川沿いのおしゃれなレストランでトムヤムクンなどのタイ料理を堪能しました!

国際5

国際6
最後に偶然レストランから花火を見ることもできました!!とっても綺麗!!

国際7

充実した1日になりました♪

(H.S)

9/5 国際社会調査研修 タイ 3日目! [2016年09月26日(月)]

今日はパナセリ村を訪問しました。パナセリ村は山岳少数民族アカ族が住んでいる村です。パナセリ村は標高1000メートル以上に位置します。
村までの道は険しいと思っていましたが、道路がきれいに舗装されていました。
村に到着すると、村の長であるアダムさんの家にお邪魔しました。到着すると同時にアダムさんから歓迎を受け、お昼ご飯をご馳走してくれました。
メニューは鶏肉入りのお粥で、出汁が効いていて大変美味しかったです。日本人好みの味でした。
トッピングにパクチーやガーリックをのせると更に美味しかったです。

国際9

国際10

その後、アダムさんの食品加工場を見学させて頂きました。商品が完成するまでの過程などを伺い、その苦労の甲斐があって、最近では賞をいただいたそうです。
加工食品を見せていただき、村での産物をどのような方法でお金に変えるか、ということを自分たちで模索していました。
同時に、生活を豊かにしていこうという意気込みも感じることが出来ました。加工品のチェリーのワインなどを試飲させていただきましたが、大変おいしかったです。
ワインの他にはジャムがあり、皆がお土産に買っていきました。今日のパナセリ村の訪問では、日本との生活や文化の違いを肌で感じることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(M.S.)