あー楽しかった! れんげ組の1学期 [2020年07月28日(火)]

 

 

6月から始まった1学期が終わり、夏休みが始まりました。

 

「盆踊りして、スイカ割りして、ヨーヨー釣りって毎日忙しいなあ!」

「それは忙しいっていうか、面白いよね!」

そんな会話が最終週には聞かれました。

子どもにとっての「忙しい」は「嬉しい」ことなのですね。

 

1学期、どんなことが楽しかった?と皆で話していると

アネビー!どろんこ!

 

 

 

 

「消防車ごっことか!」「あめ屋さんとか、ラーメン屋さんもしたよね」

   

「フルーツバスケットで、お友だちに座っちゃうのって笑っちゃう!」

様々な「たのしい」が語られます。

初めは涙も出ました。言い合いになることも、取り合いになることもありました。

どうすればいいか分からなくて困り顔になったこともありました。

 

それがあるから今があります。

まだ解決していないことがあっても、それで良いと思います。

時間をかけて大きくなりましょう。

 

この1か月半で

「れんげ組は楽しいな」と感じ

「お友だちといるのは楽しいけれど、大変なこともあるな…」と思い

「明日も遊ぶ!」と期待する気持ちが大切です。

 

さあ夏休み!

目で、耳で、鼻で、肌でたくさんの事を感じ取る毎日でありますように。

9月に少し大きくなった子どもたちにお会いするのを楽しみにしています。