第12期生・中国留学便り ~上海交通大学(DD)・オンライン9月編・その1~

〈上海交通大学(DD)のオンライン授業について〉

9月13日から新学期が始まりました。昨年の1年間オンライン留学という形で、上海交通大学の授業を履修させてもらいました。今学期も同様にオンライン授業のため、授業の受け方などには慣れているので、安心して始めの1週間を過ごしました。1週間授業を受けてみると、前学期に比べ、コマ数が減りましたが、授業内容が難しくなっています。中国語の文法等を習う基礎的な授業ではなく、文学や歴史等を学ぶ、一般教養に近いような授業が増えたため、専門性が高く、授業についていけるか心配です。

〈どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください〉

今学期は留学2年目になったため、新しいことに挑戦しようと思い、授業外活動を始めました。一つ目は、母校の中学校で、中国人の生徒の学習支援。二つ目は、日中友好協会主催の日中大学生スピーチ交流会に参加。三つ目は、内閣府主催の令和3年度日本・中国青年親善交流事業に参加。
授業以外に活動をすることで、自分の視野を広げることができたら良いなと思います。
今学期は忙しくなりそうですが、さまざまなことを吸収して自身の成長につなげたいです。

☆S・K☆