【渡韓留学再開】淑明女子大学校DD1期生からの便り

淑明女子大学ダブルディグリー・プログラムの一期生です。

今年の前期は日本でオンライン授業をうけましたが、9月から韓国に渡航しました。

ホテルでの隔離期間を終え、淑明女子大の寮にはいり、本格的な留学生活が始まりました。ダブルディグリーは語学堂ではなく、韓国人と一緒に大学の授業に参加するので、勉強は大変です。

必見!淑明女子大の博物館

さっそく所属している交流会の韓国人の友達に連絡し、淑明女子大の博物館を紹介してもらいました。

淑明のように博物館がある大学は珍しいそうです。今回は3つの博物館を見学しました。各博物館では季節ごとに違う展示をしているそうなので、また友達と見学しに行きたいです。

心にしみる韓国料理!

博物館を見た後に友達と一緒にご飯を食べました。

この写真は、チーズトッポキと餃子の揚げ物です!

本場の韓国料理は美味しいし、心に染みます。

 

最後に韓国の紅葉!

 

ぶらぶらとお散歩するのは楽しいですよ。

 

冬休みには、沢山友達と会って、観光をしたいと思います。

これこそ留学の醍醐味でしょうか。

みなさんも是非韓国留学を楽しみにしてください。(K)