CATEGORY

中国

  • 2019年11月14日

第10期生・中国留学便り ~上海交通大学9月編・その2~

<日本の授業との違いはありますか> 日本の授業に比べて先生と生徒での双方向間のコミュニケーションによる授業なので先生の質問や問いかけに対して私たちが素早くレスポンスをする必要があると感じました。またダブルディグリー生の授業は基本が昭和であるため比較的 […]

  • 2019年11月11日

第10期生・中国留学便り ~上海交通大学9月編・その1~

<日本の授業との違いはありますか> 日本の授業では、基本的にプリントやパワーポイントを使い、重要なところをメモしたりして授業を受けることが一般的ですが、中国では携帯のアプリケーションがとても発達しているので、教室についてから携帯でQRコードを読み取っ […]

  • 2019年8月11日

第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 6月編・その2~

<テスト対策は何をしていますか> テスト対策で自分が特に意識していることはテストで出る出ないに関わらず、知らない単語をすべて徹底的に調べ文章を読むことです。テストでは基本的に新しく習った単語しか出ないのですが、本文を読んでみるとまだまだたくさん知らな […]

  • 2019年8月8日

第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 6月編・その1~

<テスト対策は何をしていますか> テスト対策は、授業中に自分で教科書に書き込んだ大切なポイントなど、授業を振り返りながら対策をしている。一番私にとって大変なのが、口語のスピーキングテストである。単語の意味を言えるようにするのと同時に、自分の考えや、あ […]

  • 2019年7月7日

第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 5月編・その3~

<授業の課題、宿題で大変なことはありますか> 今学期はどの授業でも比較的に復習よりも予習を重視しているため、予習をすることが前学期より増えました。習ったことを復習することより、初めて触れるものを一から自力で理解していくほうが数倍も大変だと感じています […]

  • 2019年7月4日

第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 5月編・その2~

<授業の課題、宿題で大変なことはありますか> 全体的に見て今学期は今までに比べ宿題、課題の量が多いように感じます。PPTの発表、レポート共にあるため期日をしっかり確認し時間配分をしなければなりません。特に“魯迅作品選読”の授業は、毎週の課題に加え、中 […]

  • 2019年7月1日

第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 5月編・その1~

<授業の課題、宿題で大変なことはありますか> 口语の授業では、PPTを作って発表する課題が割合多いように感じる。発表する題名が渡されてある場合と、ゼロから内容を考えなければいけないことがあるため、とても難しい。と同時に、最近ではとても自由なこの課題に […]

  • 2019年6月8日

第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 4月編・その2~

<一番大変な授業は何ですか> 必須科目よりも一般教養科目のほうが大変です。必修科目はほとんどが昭和だし先生方も私たちの顔と名前、レベルを分かってくださっているので、とても分かりやすいです。しかし一般教養は人数も多く、週に一回しかないのもあって、ついて […]

  • 2019年6月6日

<第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 4月編・その1~

<一番大変な授業は何ですか> 私にとって一番大変な授業は中国医学の授業です。選択科目とはいっても、実際単位の関係で取らなくてはいけない科目なので取っていますが、内容は本当に難しい内容です。考えなくてはいけない問題も答えが明確にあるわけではなく、自分で […]

  • 2019年5月9日

第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 3月編・その2~

<今教わっている先生について> 中国語の科目の先生は、どの先生も先輩方の授業も持っており、留学生に教えること自体にとても慣れているので、発音などもとても分かりやすいです。今学期に入ってからは、授業内でのスピーキング能力がより求められていて、宿題なども […]