CATEGORY

◆全学科対象

  • 2021年9月27日

コロナ後の観光再開:GoogleMapに写真を投稿しよう

  ホイアン・ドンラム・カイベー等の文化財観光地では観光再開に向けた努力が活発化しています。ホイアン市チャム島、ゲアン省カインソン村などこれからの観光地では、Google Mapに位置を入れ写真を投稿することも重要です。カイベーの観光推進の […]

  • 2021年6月8日

世界で活躍する国際文化研究所研究の活動をGISに載せて

世界で活躍する昭和女子大学の先生方の研究を、GIS地理情報システムに載せて紹介することになりました。国際文化研究所の地理情報システム勉強会には、金子副理事長、小原学長、志摩副学長を先頭に、ベトナム・モンゴル・ヨーロッパ・アメリカはじめ多くの海外で活躍 […]

  • 2021年5月11日

2021年度 国際文化研究所 所員会議

第一回国際文化研究所所員会議を開催。今年度から長代理に就任された志摩園子副学長の挨拶、各所員からの今年度の活動計画と協力体制についての協議を行いました。また、金子副理事長・小原学長・志摩副学長から本学研究所全体への見直し結果と、本研究所への要望をいた […]

  • 2021年4月19日

日越大学-昭和女子大学の提携協議

日越大学古田元夫学長と昭和女子大学志摩園子副学長(国際交流担当)が、日越大学への協力について公式提携へと高めるため協議を行いました。古田学長からは従来の教員派遣と学生交流に加え、大学院への留学推進、日越大学コンソーシアムへの昭和女子大学の参加などが要 […]

  • 2020年12月14日

伝統集落保存女性リーダー育成プログラムが外務大臣賞に

「1993年開始のホイアン市歴史的町並み保存事業から,同市チャム島での草の根ヘリテージツーリズム事業まで,ホイアン市への国際協力に長年従事した。また,ベトナム北部ドンラム村,中部フクティック村,南部ドンホアヒエップ村で文化財修復や観光促進事業を実施。 […]

  • 2020年1月14日

2019年度日越大学の昭和女子大学担当授業が修了

昭和女子大学は東京大学から依頼され日越大学の協力校として「地域遺産の継承と活用」「地域開発論」「都市計画」の授業を担当している。本年も日越大学修士2年生は日本留学研修があり、9月から来日し地域研究専攻は1月中旬まで日本に滞在。12月と1月は帰国した学 […]

  • 2019年12月24日

講義とアフタヌーンパーティと三軒茶屋カルチェラタンProject

3月7日(土) 14時~コスモスホール   環境デザイン学科・友田博通 14時から「最終講義:様々なプロジェクト紹介」 (入試日で13時から正門入校可) 15時20分から「アフタヌーンパーティ」  皆様への感謝を込め、軽食と各種飲み物サービス・各プロ […]

  • 2019年11月11日

シンポジウムや市長賞授与式、各邸宅イベントはVTVニュースに

ティエンザン省主催シンポジウム「文化財保存と活用における女性の役割」、カイベー市長賞授与式、各邸宅で行われたベトナム書道・日本書道、折り紙、生け花教室などのイベントにはVTVのカメラが入り、その模様はベトナムTVのニュース番組で繰り返し放映されました […]

  • 2019年11月10日

カイベー文化観光祭開幕式がホーチミンTVで2時間番組として生放送

カイベー文化観光祭は、開幕宣言から知事表彰式、JICA代表挨拶、ベトナム側歌謡ショーと日本側日本文化紹介、最後の全員参加のフィナーレまで、全体で90分に渡り全国ネットのホーチミンTVで生中継されました。以下のページから全体100分程度がダウンロードで […]