CATEGORY

◆国際・現代教養

  • 2017年12月20日

UNESCO Dean’s Conference on Quality Standards

先月末、ユネスコ・アジア太平洋地域教育局主催の国際会議にチャン准教授が出席しました。今回の会議では、アジア太平洋地域における大学教育の質を上げるための方策が討議されました。 チャン准教授は、長年の文化財保存プロジェクト従事者として当会議に招待され、昭 […]

  • 2017年10月19日

ホイアン市グエンスー前書記長が日本橋地域を訪問

文化遺産国際協力コンソーシアムの招きで来日したホイアン市グエンスー前書記長は、日本橋地域ルネサンス100年計画委員会を訪問、日本橋地域を訪問し、橋本会長と会議し、ホイアン市と日本橋地域の交流を推進することで一致。具体的には、日本橋の提灯とホイアンのラ […]

  • 2013年10月4日

昭和女子大学が三度ユネスコ文化財保存賞を受賞

国際文化研究所がベトナムで実施しているドンラム村伝統建築保存プロジェクトがUNESCO Asia-Pacific Heritage 2013 Award(Award of Merit)を受賞しました。ホイアン町並み保存プロジェクト(2000年)、ベト […]

  • 2011年11月17日

ICOMOS-Korea主催シンポジウム招待講演

世界遺産海印寺がある韓国陜川で開催された韓国イコモス主催のシンポジウムに、マーク・チャン先生が招待講演者として出席し、ホイアンプロトコルについて講演しました。ホイアンプロトコルは2005年のイコモス総会で承認され、「真正性に関する奈良文書」と並んで、 […]