★ホーチミン建築大学

カイベー祭:ホーチミン建築大学から約100名が参加 [2017年12月02日(土)]

カイベー祭には、昭和女子大学修士出身のホーチミン建築大学グエンティビクニョク先生が引率して、先生と学生達約100名に参加してもらいました。カイベーの国家文化財となった地区の洋館群を見学するとともに、様々な祭りのイベントに参加しました。

カイベー市ドンホアヒエップ村洋館群が3番目の国家文化財に指定 [2017年12月01日(金)]

ベトナム国ティエンザン省カイベー市で、ドンホアヒエップ村洋館群がベトナム3番目の国家文化財伝統農村集落に指定された。国家文化財伝達式では、日本の文化財保護国際協力チームが国家文化財指定に貢献したとしてティエンザン省知事表彰、昭和女子大学代表が賞状を受けました。日本側は在ホーチミン日本国総領事館・文化庁文化財部他が臨席、挨拶は国際交流金安藤ベトナム日本文化交流センター長。カイベー祭は連日TVで報道され、伝達式もベトナム各地にTV生中継されました。

ホーチミン建築大学観光シンポジウム [2017年12月01日(金)]

カイベー祭に先立ち、国際交流基金アジアセンター文化創造プログラムに採択され、横浜・神戸・長崎の希望でホーチミン市で観光シンポジウム開催。洋館街を持つ各都市ともベトナムからの海外観光客誘致を期待。司会はホーチミン建築大学グエンゴク先生、通訳はハノイ国家大学ファンハイリン先生。二人とも本学で学び、大学の先生になりました。 ポスターは右からダウンロードできます。https://yahoo.jp/box/gBM-aL