カイベー大富豪の館群保存活用

ドンホアヒエップ村洋館群が3番目の国家文化財に指定される [2017年12月22日(金)]

12月1~3日、ベトナム国ティエンザン省カイベー市で、ドンホアヒエップ村洋館群がベトナムで3番目の国家文化財伝統農村集落に指定され、カイベー祭が開催されました。昭和女子大学、日本総領事館・文化庁・国際交流基金アジアセンター、同様の洋館街を持つ横浜・神戸・長崎・佐賀の市民など多数の方々が参加され、カイベーとホイアンを含めた市民の交流の輪ができました。日本の文化財保護国際協力チームはドンホアヒエップ村の国家文化財指定に貢献したとティエンザン省知事が表彰、昭和女子大学国際文化研究所が代表して賞状を受けました。 カイベー祭は連日TVで報道され、特に開幕式はベトナム各地に2時間TV生中継されました。

https://drive.google.com/open?id=1P8DqCtPJ_QL7RRddH8opR2shma-7Vpw5

https://yahoo.jp/box/-aGLTQ(ビデオ提供:ダウンロー可:現地連絡調整員友田吉紀)

ベトナム伝統集落のまちづくりに参加しよう [2017年09月13日(水)]

国際文化研究所のベトナムでのまちづくり国際協力を紹介します。 研究費を得て民家調査、文化庁との町並み集落保存、JICAパートナーとして観光開発、国際交流基金支援による永続的な市民交流によるまちづくり。皆さんも参加しませんか。お申込みは以下のリンクから。また、本公開講座は世田谷区リカレント学習連携講座にも指定されています。

https://univ.swu.ac.jp/course_events/2017/09/05/22159/

http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/150/652/d00004037.html

 

ドンホアヒエップ村でカイベー祭(予告) [2017年08月07日(月)]

ポスターS2003年にJICA開発パートナー事業に採択されKIET邸の文化財修理工事、2009年から私学振興財団研究助成で文化財集落保存、2010年からJICA草の根技術協力で観光開発してきたカイベ―大富豪の館群が農村3番目の国家文化財となりました。本年12月に国家文化財伝達式とカイベ―祭が開催されます。カイベー祭に参加できるツアーも募集されています。是非ご参加ください。https://yahoo.jp/box/gBM-aL

 

国際交流基金第一回活動報告会に選ばれる [2016年10月12日(水)]

基金神戸際交流基金アジアセンターの市民交流プログラムが創設され、その第1回の報告会で代表プロジェクトとして選定され、報告することになりました。是非ご参加いただければと思います。

10月22日(土) 14:00~16:30

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4

13:30~受付開始 14:00~活動報告(国際研報告15:00~15:20)、15:30~説明会、15:50~16:30懇親会

http://jfac.jp/culture/events/grant-fellowship-161022/

Heritage Revival for Town Revitalization -Vietnam- [2016年03月12日(土)]

side by sideホイアンとカイベ―での活動が30分番組になりました。NHK World TV (NHK国際放送と国内ネット放送)では、2月29日(月)午前10時30分~11時 午後16時30分~17時 19時30分~20時 3月1日(火)4時30分~5時の4回、NHK BS1(NHK国内BS放送)では、3月7日(月)午前3時20分~午前3時50分の計5回放送されました。現在でも以下のページから番組紹介を見ることができます。さらに番組視聴を希望される方は kokusai-adm@swu.ac.jp 宛にメールでご相談ください。

国際放送 英語紹介   http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/sidebyside/201602180600/

BS1 日本語紹介 http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2016-03-06&ch=11&eid=18762&f=3492

ホイアン・カイベ―友の会 [2016年01月31日(日)]

ホイアンカイベ―友の会sNHK World side by side に国際文化研究所の活動が紹介されることになり、制作会社から関係者が集まる機会を作っていただけないかとの打診があり、急遽ホイアンとカイベ―に関係する方々にお集まりいただいた。坂東眞理子昭和女子大学長・古田元夫日越大学長・金井健文化庁調査官・グエンビントロン桜学校理事長・山口昭男前岩波書店社長はじめJICA・旅行社・横浜山手・佐賀NPO他の方々にご挨拶いただきました。

カイベ―・横浜山手洋館群の民間市民交流 [2015年12月02日(水)]

横浜2山手カイベ―から伝統洋館オーナーを招聘、京都修学院離宮・龍安寺・嵐山・東京ステーションホテル七十二候・横浜山手洋館群などでホテル・レストラン・土産物観光おもてなし研修を行った。東京横浜はNHK Worldが同行取材した。なお、本プログラムは、ベトナムからの民間人の公的招聘が非常に難しい中で、一連の行政関係者招聘を終了した上で、民間人は航空運賃を自己負担とし国際交流基金アジアセンター市民交流プログラムの助成を受け初めて実施することができました。

第二回カイベ―観光祭 [2015年11月07日(土)]

観光祭挨拶昭和女子大学が日本側のまとめ役となり国際交流基金の支援を得て共催した。ティエンザン省知事から文化庁・JICA・佐賀県NPO・横浜市緑の協会・寄付者他の各代表者に友好章が授与され、文化庁金井と昭和友田が講演を行いました。カイベ―観光祭表彰

江島明義研究員が佐賀県知事表彰 [2015年05月18日(月)]

名称未設定 1江島明義・客員研究員が、国際交流の推進に尽力し佐賀県勢の発展に寄与したとして県知事表彰を受けられました。国際交流基金のご支援に感謝するとともに、江島さんの多年に渡るベトナムへの文化財保存技術教育の功績が高く評価されています。

CREA WEBでカイベーが紹介される [2015年04月28日(火)]

DSC_0391「ベトナム南部のカイベーで少しディープなメコンの旅」「メコン観光で盛り上がりを見せるカイベーの街を訪れるツアー」「5つ星ホテルが運営する豪華クルーズも」と、紹介されました。既に、ワールド航空やJTBのツアーにも取り込まれ、いよいよブレークの兆しが見えてきました。

http://crea.bunshun.jp/articles/-/4305

http://crea.bunshun.jp/articles/-/4305?page=2