CATEGORY

ホイアン市チャム島漁村

  • 2021年1月22日

インフォマテックス地理情報システム研修会

文化遺産保存地区の情報公開システム構築支援のため、インフォマテックス社に協力いただき地理情報システム研修会を開催しました。ベトナム・ホイアン、ドンラム、カイベーを対象にシステムを構築、その後のデータ増強・精緻化・維持管理等を、現地管理事務所に移管しま […]

  • 2019年9月7日

ホイアン・ミソン世界遺産20周年記念式典

ホイアンとミソン世界遺産登録20周年、チャム島世界生物圏保護区登録10周年を記念し、ユネスコハノイ事務所とカンナム省が記念式典とシンポジウムを開催、日本からは麻妻信一次席公使と友田博通が出席、麻妻公使は式典で挨拶、友田は翌日のシンポジウムで講演を行っ […]

  • 2019年2月12日

「持続可能な観光」国際シンポジウムで本学事業を紹介

観光庁及奈良県主催「持続可能な観光」国際シンポジウムで、JICA北岡伸一理事長が講演、その代表例として本研究所が実施した「ベトナム・ヘリテージツーリズムによる辺境農漁村の生計多様化プロジェクト」を「女性が主体となった観光による村おこし」というキャッチ […]

  • 2018年12月14日

JICA草の根 ホイアン市チャム島文化遺産観光整備完成

JICA草の根技術協力事業ホイアン市チャム島観光整備事業、観光センター整備、愛の泉伝統民家移築、観光ルートとサイン計画、観光マップ・カラーブックの出版、森のお茶等の土産物開発、民宿等のエコ環境整備指導、向後千里客員研究員(くらしき作陽大学准教授)によ […]

  • 2018年8月19日

JICA草の根パートナー事業ホイアン市チャム島観光開発事業

JICA草の根パートナー事業最終年度として、8月19日(日)ホイアン市チャム島観光開発最終お披露目ツアーを開催した。大型スピードボート定員一杯の事前申し込み者に限定、ホイアン日本祭りに参加された文化庁・日本橋・松阪・石見銀山・佐賀他の方々が体験。ホイ […]

  • 2018年8月18日

ホイアン日本祭り:町並み集落文化財保存セミナー

ホイアン日本祭りに際し、文化庁文化財部豊城浩行監査官が訪越、豊城氏を議長に25年間に渡るベトナム文化財保存に対する国際協力を振り返るとともに、これからのベトナムに対する日本の協力の在り方を議論した。ホイアンから始まり、ドンラム・フクティック・カイベー […]

  • 2017年8月20日

JICA草の根ホイアンチャム島食WS

本年度は、JICA草の根「ホイアン市チャム島観光推進国際協力事業」としてチャム島住民へ観光客向けの食事と食環境の改善を指導しました。特に、島では捕れたての魚介類があり、これをお刺身で食べるための様々な技術を漁師さんやレストラン経営者らにお伝えしました […]

  • 2017年5月4日

ホイアンチャム島お茶開発

JICA草の根ホイアン市チャム島観光開発に際し、チャム島に伝わる伝統食品としてお茶があり、その商品化に取り組み一定の成果をあげることができました。とてもスッキリしたテーストで喜ばれています。(客員研究員・安藤勝洋・山梨県立大学専任講師)

  • 2016年10月12日

国際交流基金第一回活動報告会に選ばれる

国際交流基金アジアセンターの市民交流プログラムが創設され、その第1回の報告会で代表プロジェクトとして選定され、報告することになりました。是非ご参加いただければと思います。 10月22日(土) 14:00~16:30 デザイン・クリエイティブセンター神 […]

  • 2016年8月20日

ホイアン チャム島リゾート開発

JICA草の根技術協力事業「ホイアン市チャム島のリゾート開発国際協力事業」を本格的にスタートさせました。同時に受託した国際交流基金アジアセンター市民交流プログラムで世界遺産石見銀山・銀の道商工会(原勝久会長)、昭和女子大学と倉敷作陽大学の学生達も多数 […]