CATEGORY

日本文化紹介

  • 2019年11月11日

昭和女子大学同窓生 日本文化紹介でカイベー市長賞受賞

11月11日(月)ティエンザン省主催国際シンポジウム「文化財保存における女性の役割」で、カイベー市との市民交流・文化交流に貢献したとして、神戸・日本橋の市民代表と昭和女子大学同窓生4名、国際研友田吉紀にカイベー市長賞が贈られた。同窓生はチームリーダー […]

  • 2019年11月10日

カイベー文化観光祭開幕式がホーチミンTVで2時間番組として生放送

カイベー文化観光祭は、開幕宣言から知事表彰式、JICA代表挨拶、ベトナム側歌謡ショーと日本側日本文化紹介、最後の全員参加のフィナーレまで、全体で90分に渡り全国ネットのホーチミンTVで生中継されました。以下のページから全体100分程度がダウンロードで […]

  • 2018年8月18日

ホイアン日本祭り:日本橋と松阪の方々が日本町を演出

2018年8月ホイアン日本祭りに際し、日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会の方々がホイアンの日本橋の袂に日本橋提灯を飾り、2軒の家を松阪市・京都西陣・備前焼きとともに日本橋の浮世絵で装飾、日本町を演出しました。(ビデオ写真等ダウンロード)http […]

  • 2018年8月18日

ホイアン日本祭り:日本文化紹介ステージ

ホイアン日本祭りが開催され、昭和女子大学は国際交流基金アジアセンターの補助金により、松阪市・西陣織工業組合・備前焼陶工・日本橋地域・石見銀山・佐賀まちづくりNPOらの参加を支援、18日のステージでは関係者が舞台から挨拶しました。(写真中央は松阪市竹上 […]

  • 2018年8月18日

ホイアン日本祭り:西陣・松阪 服飾伝統産業シンポジウム

国際交流基金アジアセンター・アジア文化創造プログラムの補助金を受け、日越文化研究者ファンハイリン先生を議長に、西陣織工業組合渡邊隆夫理事長・松阪市竹上真人市長とホイアンシルクVU社長による、ホイアンと日本とのシルクや木綿の交流シンポジウムを行った。特 […]

  • 2018年8月18日

ホイアン日本祭り:日越伝統芸能シンポジウム

石見銀山の世界遺産登録に奔走した大國晴雄(前太田市教育長)を司会に、昭和女子大学国際文化研究所で日本の祭りを研究しベトナムで博士となったグエントゥーチャン(ベトナム文化省文化財部無形文化財課長)、小林泰三(石見神楽能面師 )、吉田誠男(元浮世絵版元伊 […]