第二回 現代教育研究所 フォーラムのお知らせ [2016年02月09日(火)]

昨年度、本研究所の開設記念フォーラムを企画し、予想を上回る来場者の方々にご来場いただきました。
今年度は「特別の教科 道徳」というタイトルを設定し、第一線でご活躍されている方々をシンポジストにお招きし、具体的実践に向けての議論を深めようという計画です。
また、積極的に実践を深めておられる先生による最新の取組の紹介等も行います。
これからの道徳教育の在り方について、参会者の皆様も交えて大いに話し合っていただければと願っています。全国から多数ご参加いただければ、幸いです。

■日時:平成28年2月27日(土)13:00-17:30

■場所:学園本部館3階大会議室  [参加無料]

■当日スケジュール

◇講演「日本の学校教育の根底に息づいているもの」
寺﨑昌男(東京大学、立教大学、桜美林大学名誉教授)

◇実践事例発表1「個性の伸長を目指した総合単元的な道徳学習プログラムの開発」
齋藤道子(東京都文京区立大塚小学校副校長)

◇実践事例発表2「系統的指導を踏まえた「特別の教科 道徳」年間指導計画の工夫」
船越一英(埼玉県和光市立白子小学校主幹教諭)

◇ シンポジウム「特別の教科 道徳」にいかに取り組めばよいのか ―理念、指導方法、評価を中心に―
西野真由美(国立教育政策研究所総括研究官)
貝塚茂樹(武蔵野大学大学院教授)
関根明伸(国士舘大学准教授) 

主催:昭和女子大学現代教育研究所・昭和女子大学大学院人間教育学専攻

■お申込みお問い合わせ
こちらから参加申込書をダウンロードしてください。

メール・FAXでお申し込みいただけます。