2012年9月

東京駅復元 [2012年09月27日(木)]

東京駅がリニューアルし、10月1日のグランドオープンを前に9月22日と23日には「TOKYO STATION VISION」という映像スペクタクルショーが行なわれました。予想以上の見学者が集まったため、初日はライトアップ回数を変更したというニュースがありました。皆さんは東京駅丸の内駅舎をもう、ご覧になりましたか? 1914年・・・そう、今からほぼ100年前に建てられたままの姿が復元されました。

設計は当時の建築界で第一人者と言われていた辰野金吾氏、その図案は「中央停車場の建築」と題して「学生」という明治43年に創刊された雑誌の大正2年1月号に掲載されています。本学は日本で所蔵している数少ない(8機関)図書館です。保存状態がきれいということで資料提供し、撮影に協力しています。

光のショーは年末にも行なわれるそうですから、見逃した方は是非 😯 !   (cake F.T)