夏のゼミ旅行2 [2013年10月24日(木)]

こんにちは。日本近世史の野口朋隆です。
前回、4年生のゼミ旅行を紹介しましたが、
今回は、3年生のゼミ旅行について紹介したいと思います。

3年生は2泊3日で福岡・佐賀へ行きました。
福岡では博多ラーメンを食べたり、太宰府や九州国立博物館へ行きました。

しかし、今回のゼミ旅行最大の行事は、佐賀市立蓮池公民館で地域の方々を前にして
蓮池藩に関する歴史を発表したことでした。
これは、蓮池公民館との協同プログラムの一環として、
学生が事前に蓮池藩の歴史を調べ報告を行うというもので、
発表前までみんな緊張した面持ちでしたが、
会場では笑いも起こったり、なごやかな雰囲気でした。
また、公民館では、地域の方々に見てもらうための
蓮池藩主の系図作りも行いました。

蓮池公民館とのプログラムはこれで終わりではなく、
今後も、蓮池藩の歴史に関する本を刊行するなど、
ゼミ生が関わっていくことはたくさんあります。
蓮池の地域の方々、ありがとうございました。