歴文ならでは。 [2013年12月04日(水)]

こんにちは。学内もクリスマスツリーxmasが点灯し、すっかり年末気分ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうかhappy02
気がつけば1ヶ月も前になってしまいましたがenter今日は秋桜祭のお話しをしたいと思いますsmile

突然ですが、これはなんでしょう?

 

消しゴムスタンプ(ハガキ大)ですsign03

これを色ごとに順番に重ねていくと・・・

 

じゃじゃーんsign03sign03sign03

浮世絵風の作品が完成しま~すscissors

この作品は歴史文化学科有志の学生が秋桜祭のワークショップのために手作りしたものですshine
実際にご来場頂いた方は体験されたかもしれませんねgood
本学科のモットーは「手で考え、足で見る」なので、手先の器用な学生が多く在籍しているのも「歴文ならでは」ですlovely

ちなみに、この絵には元の絵が存在するので、並べてみましたeye


左が学生の作品、右は東京国立博物館蔵の歌川国芳「金魚づくし さらいとんび」ですwink
(『歌川国芳展』日本経済新聞社1996より転載)
なかなかのクオリティだと思いませんかheart04
Y.Mさん、次の作品期待してますよ~。 (文責:文鳥大好き助手)