平成26年度修士論文発表会のお知らせ [2015年02月05日(木)]

2月12日(木)に、大学院の生活文化研究専攻修士論文発表会を実施します。

生活文化研究専攻には歴史文化学科の卒業生が多く在籍しています。
今年度は6名の学生が研究の成果を発表します。shine

【日 程】 2月12日(木)
【時 間】 13時00分~15時30分(予定)
【場 所】 研究館7階 7L04教室

題目は以下の通りです。

①縄文時代の抜歯風習とその目的-東日本の埋葬人骨事例から-

②ヒエロニムス・ボス<快楽の園>-伝統的画面構成と革新的主題-

③古代エジプトの王権観-セド祭の式次第・儀式をもとに-

④地方中小都市における諸問題-秋田県横手市のまちづくりの場合-

⑤火炎土器と焼町土器-縄文時代中期中葉の土器の地域差について-

⑥ベトナムにおける水中考古学の現状と課題

大学院進学を考えている方、発表内容に興味がある方、先輩方が発表をする姿を見て勉強したい!!
・・・等々、少しでも気になった方は、出入り自由となっていますので、お気軽にご参加下さい!!

平成25年度修論発表会の様子

平成25年度修論発表会の様子