文化史学会第36回大会のご案内 [2019年10月18日(金)]

11月30日(土)に文化史学会第36回大会が開催されます。
どなたでも参加自由ですので、ふるってご参加ください。

〈日 時〉 令和元年11月30日(土) 13:00~17:35

〈会 場〉 昭和女子大学 8号館6階コスモスホール

〈参加費〉 無 料

 

☆★大会プログラム★☆

13:00~
【開会挨拶】

13:35~14:50

【大会講演】

安蔵裕子(昭和女子大学教授)
「服飾と言う造形-明治期資料にみる異文化混交の出で立ち-」

〈休憩〉

菊池誠一(昭和女子大学教授)
「ベトナム考古学調査研究28年の軌跡」

14:40~17:30
【昭和女子大学の考古学研究】

菊池百里子(昭和女子大学国際文化研究所研究員)
「ベトナム出土銅銭の考古学的研究」

〈休憩〉

長島日向子(昭和女子大学学生)・村田眞咲(昭和女子大学学生)
「神奈川県足柄上郡大井町中屋敷遺跡2019年夏季発掘調査報告」

小泉玲子(昭和女子大学教授)
「中屋敷遺跡の調査成果と地域史研究」

〈休憩〉

佐々木由香(昭和女子大学非常勤講師)
「縄文・弥生時代の食物資源利用―昭和女子大学による調査成果を中心に―」

山岸良二(昭和女子大学非常勤講師)
「方形周溝墓研究60年への歩み」

17:30~

【閉会挨拶】

※プログラムに変更が生じた場合は随時お知らせいたします。

文化史学会大会に関するお問い合わせは
昭和女子大学 人間文化学部 歴史文化学科 教授室
(Tel:03-3411ー5373/Fax:03-3411-7059)
までお願いします。