TAG

小野寺拓也

  • 2018年3月27日

不安との付き合い方

西洋史の小野寺です。 突然ですが、この3月をもって本学を退任することになりました。 専任教員として5年、非常勤講師として2年、あわせて7年間歴史文化学科にはお世話になりました。 この7年間を振り返って一番強く感じるのは、学生の皆さんには本当に恵まれた […]

  • 2018年3月26日

【ヨーロッパ歴史演習】記憶の伝え方

こんにちは。西洋史の小野寺です。 ヨーロッパ歴史演習学生レポートの最終回として、(1)博物館などを通じてヨーロッパではどのように過去の記憶を残し、伝えようとしているのか、(2)それ以外に演習を通して感じたこと、の二点について、学生の皆さんの感想をご紹 […]

  • 2018年3月14日

【ヨーロッパ歴史演習】「現場」で実物を見るということ(4年・Iさん)

今回ご紹介するのは、日本服飾史を勉強しながら、西洋史の授業にも関心を持っていろいろと参加してくれていた、4年生のIさんのレポートです。 **************************************** 本研修を通して私が気付いたこと、 […]

  • 2018年3月13日

【ヨーロッパ歴史演習】アウシュヴィッツと「いま」(3年Iさん)

こんにちは。西洋史の小野寺です。 これから、数回にかけて学生レポートを掲載していきます。 今回ご紹介するのは、西洋史演習で20世紀ドイツ(ナチを含む)の環境政策について勉強し、将来は教員を志望しているIさんのものです。 *************** […]

  • 2018年3月8日

ヨーロッパ歴史演習に行ってきました!

こんにちは。西洋史の小野寺です。 2月19日から3月2日まで、29名の歴文学生を引率して「ヨーロッパ歴史演習」の研修旅行に行ってきました。 今回のテーマは、「ヒトラー・ナチ体制の『負の遺産』を訪ねる」。 ヒトラーが青少年を過ごしたウィーン、ナチ党が急 […]

  • 2017年12月18日

【三大学共同ゼミ】ヴァーチャル・ミュージアム

こんにちは。西洋史の小野寺です。 共立女子大学、立正大学とともに実施している三大学共同ゼミも、4年目になります。 今年は新しい試みとして、「ヴァーチャル・ミュージアム」という企画を、共立女子大学において行いました。 今回は、その様子をご紹介します。 […]

  • 2017年9月29日

今年も三大学共同ゼミで合宿を行いました!

お久しぶりです。 西洋史の小野寺です。 ちょっと前のことになりますが、8月8日から9日にかけて、静岡・御殿場の国立中央青少年交流の家で三大学共同ゼミの合宿を行いました。 詳しくは、共立女子大学の西山先生が詳細に紹介されていますので、こちらをご覧くださ […]

  • 2017年7月7日

歴史の学び方の「グローバル化」

こんにちは。西洋史の小野寺です。 久々の更新になります。 いつもはゼミの様子や自分の研究活動の一端について書いているのですが、今回は趣向を変えて、自分がやっている授業についてお伝えしようと思います。 今回ご紹介するのは、金曜に開講している「原典講読」 […]