2014年7月

平成26年度 昭和女子大学生活心理研究所主催公開講座 [2014年07月09日(水)]

平成26年度 公開講座 「依存するこころ」の理解と支援 インターネット・薬物・アルコール

今年度の公開講座のテーマは、「『依存するこころ』の理解と支援 インターネット・薬物・アルコール」です。一般の方々、専門職の方々等、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

第1回目 10月18日(土)15:00〜17:00
 インターネット依存の現状、治療、予防
 独立行政法人 国立病院機構久里浜医療センター 院長 樋口進 先生

第2回目 10月25日(土)14:00〜16:00
 保護観察所における薬物事犯者の処遇
 東京保護観察所 保護観察官 里見 有功 先生

第3回目 11月15日(土)14:00〜16:00
 アルコール・薬物依存症の理解と援助
 独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 松本 俊彦 先生

● 会場    昭和女子大学80年館6階オーロラホール
● 受付時間 各回とも開始30分前
● 対象    一般
● 定員    各回120名(事前申込順)
● 申込方法 こちらをご覧ください →公開講座申込方法
● 申込締切 
 各回2日前までにお申込みください。ただし、定員を超過した場合は、事前に申し込みを締め切らせて頂きますので、ご了承ください。

①氏名、②性別、③住所、④電話番号、⑤PCアドレス、⑥職業または学校名、⑦希望講座、⑧今回の講座をどこでお知りになったか、⑨次年度、公開講座案内のご希望の有無を明記のうえ、以下のアドレスまでお申込みください。

E-Mail sinriken@swu.ac.jp