小学校運動会での卒業生の活躍 [2011年06月01日(水)]

子どもたちと楽しい毎日を送っています!

先日,品川区の小学校で運動会がひらかれました。この春,初等教育学科を卒業し,東京都小学校教員に採用された卒業生が, 1 年生の学級担任としてがんばっています。「同じ昭和の初等教育学科の卒業生である学年主任のもとで,学習面,生活面ともに子どもたちと充実した楽し日々を送っています」とのことです。本学科の前身である短期大学部初等教育学科・子ども教育学科は50年に及ぶ教員養成の歴史をもち,教育界に数多くの人材を輩出してきました。現在の人間社会学部初等教育学科発足時の入学生は平成21年度に卒業しましたが,以後2年間だけでも,すでに40名が小学校の常勤教員として採用されています。

よくがんばったね!

学年主任と運動会進行の手順確認