【ECEP2013 News】昭和ボストンのパット先生が来日 [2012年10月08日(月)]

昭和ボストンのパット先生が初教に来てくださいました。10月2日、今までECEPに参加した学生達が、パット先生と久しぶりに再会しました。ボストンキャンパスで大変お世話になったパット先生に、自分達が制作したポートフォリオをお見せして、思い出話に花が咲きました。

翌3日、パット先生が、ECEP2013の事前研修を見学されました。この日の事前研修は、TED Conferenceを取り入れた自己紹介方法を勉強しました。
学生達がNHK「スーパープレゼンテーション」「伝える極意」を視聴し、ワークシートに記入するのを興味深くご覧になっておられました。富本先生にご協力頂いて、記念写真を撮りました。

学生達に「英語が拙くても恥ずかしからずに、自分らしくECEPを楽しんでください」とアドバイスくださいました。後日、「ECEP2013の学生達は、bright, energetic, and enthusiasticですね。3月に会えるのを今から楽しみにしています」とメールを頂きました。