おでかけ広場シップ子育て講座 [2014年10月31日(金)]

昭和女子大学に隣接する「NPO昭和おでかけひろばSHIP」は、世田谷にお住まいの未就学のお子さんと保護者が楽しいひとときを過ごすための憩いの場です。初等教育学科の学生は、夏祭りやクリスマス会等のイベントを企画、実践させていただいています。

今回は10月28日に行われた第7回子育て講座の講師として、初等教育学科の石井正子准教授が「これから10年間の子育て」をテーマにお話しました。

参加者は0歳児のお母さん、お父さん12名。親御さんが講座を聞いている間、初等教育学科の4年生が赤ちゃんの保育のお手伝いをしました。

「おでかけひろばSHIP」のほかにも、「認定こども園・認証保育所 昭和ナースリー」や「昭和女子大学附属 昭和幼稚園」、「昭和女子大学付属 昭和小学校」など、同じ敷地内に子どもたちと触れ合える機会がたくさんあります。初等教育学科の学生は、これらの施設で実習やボランティアなどをおこないます。