2015年5月

初教から昭和ボストンへPART4   【河童の授業をしました!】 [2015年05月30日(土)]

「アメリカ初等教育演習」を受講しボストン研修に参加した4年・山口千尋さんのお話です。

1かっぱ

研修前の模擬授業の様子(THE BRITISH SCHOOL IN TOKYO渋谷校)

「私は、本プログラムでボストンの小学校を訪問しました。小学校の授業風景を目の当たりにし、担任教師の教育方針を聞き、日米の教育現場の違いを体験しました。ボストンの小学生はとても積極的で自ら学ぼうとする意欲に満ち溢れています。」

ツーショット

昭和ボストンで授業の先生と

「私は、日本の妖怪【河童】について、オリジナルの英語ソングとダンスを作って、授業をしました。ボストンの子どもたちと、一緒に体を動かして歌を歌い、楽しく授業をすることができました。ボストンで学んだことは、自分の将来を考える上で一つの良い経験になったと思っています。」

手作りのKAPPA教材

手作りのKAPPA教材

俳句授業で「こたつ」を紹介

俳句授業で「こたつ」を紹介

Museum of Science 館内

Museum of Science 館内

Boston Children`s  Museumからみたボストンの夜景

Boston Children`s Museumからみたボストンの夜景

手作りのKAPPA授業もとても好評でした。山口さん、キラキラしていました。昭和ボストンを経験して大きな一歩を踏み出せたようです。

現在は小学校で教育実習中。夢に向かって頑張っています。

 

皆さんもぜひ参加してみませんか。

 

Let’s try and have fun!        (CKレポート)

 

 

 

「教職指導室」が本格的にスタート [2015年05月29日(金)]

本学科では、実力のある保育士・幼稚園・小学校教師を養成し、現場での活躍を期している。

しかし、特に、小学校教員採用試験は毎年、倍率も高くなり、合格するには受験する都道府県の傾向を知り、それに向けての受験対策が必要となってきている。

そこで、初等教育学科では、昨年度から、学生の夢を実現するため、教職指導室準備室を立ち上げ対応してきたが、今年度4月より本格的に教職指導室をスタートした。

DSCN3415aa DSCN3409aa
DSCN3422aa DSCN3413aa

教職指導室の業務内容(計画)の概要

1)小学校教員採用試験対策講座

「春季講座Ⅰ」(4月):各県等の傾向と受験対策<4年生対象>

「夏季講座」(7~8月):二次試験直前夏季集中講座<4年生対象>

「冬季講座」(3月):ガイダンス<3年生対象>

2)小学校教育実習学校訪問

3)東京都教師養成塾対応

4)その他

 

「平成27年度教員採用試験対策講座(春季)」が開催される

DSCN3425aa DSCN3428aa
DSCN3427aa DSCN3423aa

今回、4年生を対象に、「春季講座Ⅰ」(4月)として、4月28日から30日にかけて、

「平成27年度採用試験対策講座」(28年度採用)が実施された。

そのねらいや内容は、次の通りである。

①ねらい

教育実習前に教員採用試験の全体を理解することによって、教育実習における積極的な学びや課題を持った学びに生かし、採用試験への力量を高める。

②内容

○教職教養・専門教養 ○論文 ○単元指導計画・模擬授業 ○面接表

○場面指導 ○個人面接 ○集団面接

連日30数名の4年生の参加者がおり、自分の受検する県等の傾向や試験内容に応じた対策講座が進められた。

次回は、7月の後半から8月中旬にかけて実施される予定である。

(O.T)

ランチピクニック 【おでかけ広場 SHIP】 [2015年05月28日(木)]

5月20日(水)快晴の日。
おでかけ広場 SHIPでは、昭和の泉にてピクニック・
ランチを開催しました。
DSCN4078

DSCN4068

初教の学生は、子ども研究会のメンバー、1年生、3年生がお手伝いに行きました。ボランティアとして、食事のサポートや遊び・見守りに参加しました。お母様たちから、「お陰様でたくさん、保健婦さんや他のお母さんたちと話しをする事が出来ました。」と感謝の言葉をいただきました。子どもたちもすっかり、学生になついていました。K君は、すっかり横山先生がお気にいりのようで、なかなか、離れようとしませんでした。

DSCN4088

DSCN4081

次回、6月20日も、また参加させいただきます。

佐原正先生にご講演いただきました [2015年05月25日(月)]

 5月16日(土),1年生必修の教職概論の特別講義として,佐原正先生に「教員を志す方々のために」と題してご講演いただきました。

先生は,昭和女子大学附属昭和中学校・高等学校元教頭で,長く理科教師として教鞭を執られ,さらに数多くの学園歌を作曲された方です。

初等教育学科が短期大学部に設置されていた時からずっと1年生向けにご講演いただいており,今年で11年目になります。

IMG_0963

  先生は,戦中や戦後の混乱期の社会の様子や教育のありさまなどを,ご自身の軍隊経験や戦後復員後の生活の様子などを交えて,わかりやすくお話し下さいました。
さらに,昭和学園における先進的教育実践が,つねに児童・生徒・学生の成長を第一とする児童・生徒・学生第一主義に貫かれ,「愛と理解と調和」に満ちた女性の育成のために多彩な教育計画が実践されてきたことをお話し下さいました。
そして,最後に,先生が作曲された学園歌「光葉に寄せて」の3番を教えていただき,1年生みんなで斉唱しました(「光葉(こうよう)」とは,光る葉のことで昭和学園の卒業生一人一人を指しています。本学中高部の同窓会を光葉会,大学の同窓会を光葉同窓会と言います)。
この歌は,元理事長・学長・校長の人見楠郎先生が,卒業生にずっと歌い継いでいってほしい歌としてつくられた歌だそうです。90歳を超えてなお矍鑠たる先生の朗々たる歌声に,教師の理想の姿を見た思いが致しました。
 kouensiryou
 光葉に寄せて
       人見楠郎作詞
       佐原 正作曲
 はるかなる 空のかなたに
 あすの日も 伸びてぞゆかん
 まことなる 光もとめて
 わが友よ  光葉の友よ

 

 

東明学林3日目(1ヶ月前) [2015年05月21日(木)]

ちょうど1ヶ月前、今となっては昔のことのようですが、東明学寮3日目は恒例の畑の草取りと種まき(他科の学寮で収穫されるそう)、花壇の手入れ、そしてスポーツ大会など、身体を全力でつかう1日になりました。

DSCN1137aボールおくり DSCN1139a落ちないように

お天気にも恵まれ、清々しい陽気の中、全力で4種目の競技をします。

DSCN1056a 本気で投げています(ドッジボール)

 

DSCN1126a地面に(Aぐみがんば) DSCN1142a先生からメッセージ(Bぐみもがんば)

試合も終わって、各クラスの集合写真も撮ったあと、

DSCN1152hh

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生の「人文字」集合写真を撮りました。

DSCN1149hh

 

 

 

 

 

 

 

 

女性文化研究賞受賞作の記念講演 [2015年05月20日(水)]

SONY DSC

受賞者と選考委員そろっての記念写真

SONY DSC

記念講演をされる河上婦志子先生

聴講している初等教育学科の学生と教員

5月19日(火)昭和女子大学女性文化研究所、女性文化研究賞・研究奨励賞の贈呈式と、受賞者の講演がありました。

今年の「女性文化研究賞」は河上婦志子氏の『20世紀の女性教師 周辺化圧力に抗して』(御茶の水書房)に贈呈されました。日本の教育を長い間支えてきた女性教師の社会学的研究は興味深い内容でしたので、初等教育学科の学生・教員も講演を聴講しました。

教職は、男女間の格差もなく生活と仕事とのバランスを取りながら、長く働ける魅力的な仕事と思われがちですが、100年の長いスパンで女性教員の置かれている状況を丹念に調査していくと、志をもって教職の世界に飛び込んだ有能な女性たちが、だんだんと中枢から周辺へと追いやられていく実態が明らかになります。

女性教師の問題は、働く女性全体の問題に通ずるものであることがよくわかりました。これからの女性の生き方を考えるとてもよい機会を与えていただきました。