日本乳幼児教育学会2日目 [2015年11月30日(月)]

DSCN4155 日本乳幼児教育学会2日目のシンポジウムの様子です。

2日目も天候に恵まれました。

DSCN4244 DSCN4247
DSCN4178 DSCN4217
DSCN4240 テーマ:「地域連携と豊かな保育環境の創造」企画:日本乳幼児教育学会第25回大会実行委員会

シンポジスト:豊永 せつ子氏

(学校法人純真学園・純真保育園)

清流祐昭氏

(幼保連携型認定こども園八木保育園・神戸常盤大学)

松本理寿輝氏(まちの保育園)

司会:藤崎春代氏(昭和女子大学)

コーディネーター:永岡都氏(昭和女子大学)

シンポジストの各先生の関わっている各現場の興味深い実践報告を聞くことが出来ました。

係りを終えた学生も聴講に参加していました。

 

   

次に、大会企画シンポジウムⅡ(一般公開:当日の参加を受付け)

テーマ:「グローバルな視点から乳幼児教育の再構築を考える」

企画:日本乳幼児教育学会第25回大会実行委員会

シンポジスト: 無藤隆氏(白梅学園大学)

津金美智子氏(文部科学省初等中等教育局視学官)

七木田敦氏(広島大学)

Rachael Burke氏(広島大学・学術振興会特別研究員)

司会:押谷由夫氏(昭和女子大学)

DSCN4363 DSCN4374

 

DSCN4300

ニュージーランドの事例を交え、乳幼児教育の方向性について議論がなされました。

レイチェル先生は日本語も堪能ですが、通訳で学科の國分先生も参加されました。