前期終業式 [2011年09月29日(木)]

 本日、創立者記念講堂において、前期終業式が行われました。

 校長先生は訓話の中で、昭和教育で大事にしていることの学力・人間関係力・生きる力について触れ、家庭学習を真剣に取り組むことや学寮生活での人間と人間の魂のぶつかり合いを通じた成長の大切さを説かれました。そして、後期は年度目標の「前進できる良い循環をつくりだす」のとくに「前進」することに力をむけてほしいと話されました。

 終業式に引き続き、各クラブの夏の大会などの表彰式が行われ、あわせて世田谷区中学校夏季総合体育大会優勝の紹介がありました。