里海邸 金波楼本邸

素朴で気負いのない、「心地よい質感」に努めたこの宿は、童心に帰り、四肢を伸ばしてのびのびと過ごせます。華やかなものはありません。あなたを温かく包む、居心地、寝心地、食べ心地をご提供します。 (女将の石井文佳さんは本学 家政学科の卒業生です。)

里海邸 金波楼本邸

〒311—1301茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6883                       

☎029-267-2101  fax029-266-3157   

【里海邸の台所には、その多くが近隣で手に入る食材が集まります。】

歩いて10分で漁港、車で10分で農園という土地柄です。食材はひとつひとつを手で確かめて、新鮮で品質の良いものを選び、下拵えは丁寧、ギリギリのお支度の調理ならではの、作りたての食感が笠間焼の器に盛られます。お魚の臭みなどが苦手の方でもお召し上がりやすいお料理です。

 

【オーシャンフロントの部屋が8室】
東南向きの部屋に、太陽と月の光がゆるやかな時の流れをつくります。海辺で心地よく過ごすために最適化された部屋で「ひとやすみ」

 

 

【潮風と共に…海とつながる石の風呂】

湯は1000年以上の歴史のある、大洗磯前神社のご神水の水源である大洗山の湧水を沸かしたものです。

 

鎮守の森をイメージした檜の壁。 木の香りがほのかに立ち込める浴室に、 大洗の磯の風に吹かれて涼むウッドデッキスペース。 少し熱めの湯で身体を温めたり、冷ましたり、五感で風呂をお楽しみいただけます。 子供の頃に感じていたような、ゆるやかな時の流れに包まれます。

 

海辺で静かにお休みできるリラックススペースも設えました。大洗の潮風に吹かれて過ごす、湯上がりの時間。 入浴後の身体を冷ますリラックススペースに お飲み物(冷水やハーブティー、ビール、ジュース、牛乳など)をフリードリンクでご用意しております。
明治大正時代の日本文学復刻本から最新の話題の本、地元ゆかりの本、食、旅、哲学、歴史、芸術、建築、インテリア、エッセイ、童話、写真集、絵本、映画DVDなど、幅広く備えております。本はお部屋にお持ち頂くことも可能でございます。

【国営ひたち海浜公園】

5月のネモフィラ
11月のコキア