2018年5月

自然豊かな学寮をサポート [2018年05月28日(月)]

東明学林スタッフによる学寮サポートを紹介します。

◎散策を楽しむ

東明学林の豊かな自然は、季節の移ろいをより感じさせてくれます。

日差しが強くなるにつれ様々な植物が成長し、散歩道や道沿いの小川も草で覆われますが、安全に楽しく散策してもらえるよう草を刈り、流れ込んだ土砂を取り除きました。

また、小学4年、5年生による田園学寮の田植えは、地域の水田で行うため、水田までの町道の整備なども行っています。

作業は草刈り機、枯れ枝や葉っぱを風圧で飛ばすブロアーを使用しますが、散歩道には縁石があって機械の使用が難しいので、カマ、スコップなどを使用した手作業で行っています。


 

 

 

 

 

◎労作農作物を守る

労作プログラムの実施に向けジャガイモ、インゲン、カブ、生姜などの農作物の栽培をしています。

数年前よりイノシシ、ハクビシンによる農作物への食害および畑の掘り起しなどの被害が発生しているため、

畑への防護柵、地域の鳥獣捕獲隊の支援による箱罠の設置をなどの対策を継続して進めています。

5月には、カラスなどの大型鳥類による農作物の引き抜き、食害への対策として畑の周りに黄色いテグス(糸状のもの)を張り、侵入防止を図りました。

 

 

 

 

 

学寮サポートはこれからが本番です。

初夏・畑の主役たち [2018年05月21日(月)]

5月に入り、例年より気温の高い日が続き、草花や野菜たちには最良な季節になりました。
今年も畑の主役たちはすくすくと生育しています。
2月下旬頃から堆肥を入れ、土の栄養分の向上を行いました。3月から4月にかけ、土を起こし、夏野菜の種蒔き準備を行いました。

 

今年の夏野菜は、ジャガイモ(男爵)、インゲン、はつか大根、カブ、しょうがです。
ジャガイモは3月中旬に種付けを行い、生育におよそ90日から100日かかります。現在、白く可愛い花をつけています。6月下旬には労作で収穫予定です。

 

 

 

 

 

 

 

下の写真、左側の畝はインゲンです。インゲンは4月下旬に種蒔きを行い、7月上旬頃に労作で収穫の予定です。現在、大きな葉を付け、日光をたくさん浴びて、実を付ける準備をしています。
同じく写真、右側の畝が、はつか大根です。はつか大根も4月下旬に種蒔きを行い、6月上旬頃に労作で収穫の予定です。赤い実がとても可愛いと評判です。

 

 

 

 

次の写真、左側の畝がカブです。カブも4月下旬に種蒔きを行い、6月下旬頃に労作で収穫の予定です。
写真右側の畝が、しょうがです。こちらも4月下旬に種付けを行いましたが、収穫は8月中旬頃から11月上旬頃までと比較的長い期間に亘り、収穫できます。
8月頃に収穫するしょうがを、葉しょうが、秋口に収穫するしょうがを、根しょうがといいます。

 

 

 

 

どの野菜も、収穫後は世田谷キャンパスの調理実習などに活用される予定です。

畑の主役たちの生育を見守り、無事収穫を迎えるまで、自然とのたたかいが続きます。

「茶窓」から [2018年05月12日(土)]

「夏も近づく八十八夜」で始まる「茶摘み」歌のように、まさに今が旬の新茶の季節です。今年の八十八夜は、2月4日立春から数えて5月2日が茶摘み時期になりますが、東明学林では例年5月10日前後の学寮労作で茶摘みを実施しています。

今年の茶摘みは中高3年生林間学寮の労作で実施しましたが、3月、4月の天候に恵まれ、気温が高かったことから桜の開花が早かったように茶葉の生育状況も例年より早く、収穫量が昨年に比べると、約半分の収穫となりました。収穫に携わった生徒の皆さんご苦労様でした。           ≪東明茶舗より≫

【茶摘み風景】

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

早咲き!満開!のつつじ [2018年05月07日(月)]

 

 

 

 

 

 

 

 

例年、つつじは5月に入ってから立夏を迎えてほぼ満開になり、これを境に暑くなってくるなあ、と

実感するのですが、今年、東明のつつじは4月26日頃、7~10日早く満開になりました。

全国的にも桜に始まり、開花は早かったそうです。これは3月下旬から気温が上がったことが

原因といわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

明のつつじは、41年前の開寮時から学生・生徒等の労作により植栽され続けました。

現在約2,4002,500本植わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日は、林間学寮の中学1年生がつつじの前で集合写真を撮ることができました。

久しぶりに満開のつつじを観ることができ、先生方も生徒も大喜び。

花言葉に「慎み」「節度」の意を持つつつじ。たくさんあると派手に見えますが、

一輪のつつじは、シンプルでかわいらしい花ですね。