深秋の富士山と東明の紅葉 [2018年11月27日(火)]

 

 

 

 

 

 

 

 

先週は初等部児童3・6年の田園学寮でした。

立冬が過ぎ、朝と日中の寒暖の差もますます大きくなり、先週は朝8℃の日もありましたが、

児童たちは奉仕活動で元気いっぱいみかんを収穫して、味も楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は全国的に猛暑だったので紅葉はピーク前に枯れ始める、という話も聞きましたが、

この数日で学林内の紅葉も例年のとおり、一層鮮やかになりました。

朝の陽ざしに赤、黄、緑、茶が綺麗に照らされ、この時期ならではの彩です。

この紅葉シーズンを過ぎると、世田谷キャンパスに送るみかんの収穫を急ぎつつ、

本年度最後の学寮が滞りなく行われるよう、準備を進めます。