2012年4月

平成24年度 新任教員研修(平成23年3月24日実施) [2012年04月10日(火)]

平成24年4月1日以降採用の常勤教員を対象に、「本学の建学精神及び教育の特色・学生指導の制度についての理解を深める」ことを目的とした新任教員研修が下記プログラムで行われた。

・教学全体にかかわる取り組み・研究について  教務部長       吉田昌志教授
・学生の進路・キャリア支援体制について     キャリア支援部長  増澤史子教授
・本学の入試・学生募集等について         アドミッション部長  金尾 朗教授
・学生指導・クラス運営について           学生部長       猪熊雄治教授
・本学のFD活動について               FD推進委員長    松本 孝教授

研修会前半では、吉田教務部長から授業運営上の留意事項や個人情報の取り扱いなど、教学全体にかかわる取り組み並びに学内教員研究費、研究支援機器センターについての紹介がり、増澤キャリア支援部長から就職に向けてのキャリア支援システムや進路動向の現状、インターンシップ、とくに本学独自の社会人メンター制度について、金尾アドミッション部長から入試・募集の現状や任務についてそれぞれ説明があった。後半では、猪熊学生部長から日本学生支援機構の方策に合わせた、本学の制度化された学生支援プログラムやキャンパスハラスメント防止などの専門的学生支援組織について、最後に松本FD推進委員会委員長がこれまでの取り組みと今年度のFD活動を紹介して研修会を締め括った。今回の研修ではそれぞれのプログラムの間に質疑応答の時間が設けられ、新任の先生方から授業運営上の質問や、研修参加にあたって、「資料も充実しており、分かりやすい説明でたいへんよかった」、「大学教育の責任や役割についてあらためて自覚する機会となった」などの感想が寄せられた。                   記録 FD推進委員 胡 秀敏