フランス語担当松浪先生のメッセージ [2009年01月26日(月)]

「さてどん尻に控えしは…【問1】」松浪未知世です。世之介【問2】ではありません。フランス語【問3】などの科目を担当します。
(問1:これって誰の台詞(セリフ)?)
(問2:この人誰?何に登場する人?)
(問3:どんな言語?)【解答は入学後に】

ところで、料理するって楽しいですよねぇ。素材だけでは食指が動かないようなモノが、いろいろと組み合わせ、煮たり焼いたり蒸したり炒めたり揚げたり漬けたりすることで、すっかり姿を変え、美味しくみんなの口に入る( ときには大失敗もあるけれど(-_-;) )。大学なんかに行って、無駄な時間つぶしをするなら、自分の食生活をしっかりと自分でサポートできるようにするほうがよっぽど有益!?でも学問にも料理と似た部分があります。どうすれば料理ができるようになるのでしょうねぇ?

最後に、落語って楽しいですよねぇ。寄席に行けばいろいろな芸人がとっかえひっかえ登場して、バカなことを言って笑わせてくれます。げらげら笑って、ちょっぴり泣いて、いやな対人関係やバカな上司やうるさい小言や、要するにこの世の憂さを晴らしましょう。でも聴いて笑ったり泣いたりしている落語の中に、人生の縮図もあるのかもしれませんねぇ。