人見記念杯英語スピーチコンテスト準優勝! [2012年11月15日(木)]

11月10日(土)に開催された第16回人見杯英語スピーチコンテストで国際学科3年生が準優勝しました。”To be Identical or Not to be”と題されたスピーチは、双子として生まれた自分の「個性」とは何かと考えた経験を踏まえて、日本社会における「個性」について考えたものです。スピーチの途中では笑いも起き、観客をすっかりと魅了しました。

ジェスチャーも豊かに堂々としたスピーチshine

学長の坂東先生と一緒に。抱えているのはトロフィーと賞品のiPadshine

 [ 柏木 ]