第5期生・上海交通大学留学便り ~12月編・その1~ [2015年01月21日(水)]

<授業の予習・復習、自習は何をしていますか>
授業の時間には先生の話を聞くことに集中できるように、
予習は教科書のわからない単語の意味とピンインをあらかじめ調べていくことをしています。
これはどの教科も共通でやっていることです。
私は授業の予習よりも復習に力をいれています。
復習は教科によって方法が違います。
総合と閲読は帰ってから本文の内容をもう一回読み返します。
口語は教科書の文法事項の復習をします。
聞き取りはCDをもう一度聞きます。写作は授業で習ったことをもう一度おさらいします。

<クリスマスはどのように過ごしましたか>
クリスマスは授業がありました。
そして期末試験が近いので、クリスマスイブの日は午前の授業の後に仲のいい友達と試験勉強をして
夜は一緒にご飯を食べに行きました。
人気の食べ放題のお店で久しぶりにおすしもたくさん食べました。
クリスマスの日はショッピングに行きました。
年末も兼ねてセールしているお店が多く、買いたかったものを手に入れることができました。
クリスマスケーキはシークレットレシピというおいしくて有名なお店のケーキを食べました。

[街の様子]

[街の様子]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<今年を振り返って>
2014年は人との出会いが本当に多い一年でした。
留学に来る前も留学に来てからもです。
留学に来て3か月以上たちましたが、ここでも本当にたくさんの人に出会い、いい人たちに恵まれました。
留学に来る前よりも留学に来てからの方が断然外国人の友人の数が増えたわけですが、
たくさんの国の人と接してこの一年で私が得たものは視野の広さです。

[留学先で出会った人達]

[留学先で出会った人達]

 

 

 

 

 

 

国籍関係なく私とはまったく違った場所でまったく違う経験をした友人たちと日々過ごし、
仲を深めていくにつれ私の物の見方が広まっていきました。
そして、私の今までの考えや計画をもう一度見直すきっかけにもなりました。
この先自分が飛躍するための大きな意味のある一年だったと思います。

O.M.