第5期生・ソウル女子大学留学便り~6月編・その1~

<テスト対策はどのようなことをしましたか>
5級のテストは以前より大変難しいと聞いていたので、テスト対策も以前と同じではいけないと思い、
ひとつひとつの復習をより丁寧にやりました。
쓰기は主にいつも使っているヨンセの教科書を見直し、文法と単語を集中的に勉強しました。
新しく文法と単語ノートを作って、授業中でやった例文をもう1度復習したり、
自分で単語テストを作成するなどして対策をしました。
文法や単語は말하기の試験にも対応することが出来ます!
읽기は単語を中心に行い、何も意味をふらない状態で内容を理解するように努めました。
듣기は耳を韓国語に慣らすために韓国語の内容のプログラムを寝る前に聞いたりしました。
ですが5級ということもあり、もう少し内容の難しいものを選択しなくてはいけなかったなと反省しました。
次回への改善点です!

<寮での楽しみは何ですか>
最後の引越しも済み、私は今回初めて日本人の方と同じ部屋になりました。
今まで韓国人やフランス人の方とルームメイトだったのでとても新鮮な気持ちです!
今までは文化の違いを学んだり、朝起きる時間や帰宅時間なども違っていましたが、
今は同じ語学堂に通っているので朝同じ時間に起きて一緒に準備しているというだけでも私にとってはびっくりです!
これからたくさんお話して交流していけたらいいなと思うと今から楽しみです!
そして、シャロムハウスに移ると昭和の子が近くの部屋にいるのでとても安心します!

<語学堂の休暇はどのように過ごしましたか>
久しぶりの1ヶ月近くの休暇でゆっくりと過ごせました。
友達と韓国でまだ食べれていない美味しいものを食べに行ったり、
かわいいくまちゃんの居る大好きなカフェに行ったり、美容院にも行きました。
そして、ビックイベントとして母が韓国に来てくれました!
母にとっては初の韓国旅行というのと、久しぶりに母に会えるということで、とても楽しみにしていました。
母の行きたいところを事前に聞いたり、一緒に行きたいところを考えながら、しおりを作って案内しました。
寮から通いながら会いに行っていたので少し時間がかかることもありましたが、
心から韓国を満喫してくれたみたいで私も大変嬉しく、幸せでした。
今学期の語学堂への活力になる素敵な休暇でした!

☆S.K.☆