9/15(火)附属4・5年生体験授業「ハングルって何?」 [2015年09月15日(火)]

9月15日に付属高校生のための韓国語の体験授業を行いました。

今回のテーマは「ハングルって何?」。韓国語がまったく分からない学生を対象にした授業です。
まず簡単なあいさつからはじまり、Quiz形式で①韓国語、朝鮮語、ハングル語の違いは何か?②ハングルはいつ作られたか?③韓国語は日本人に学びやすい言語って本当かどうかなどについて説明しました。

1111111

授業の様子:ハングルってなに?

そのあと、ハングルの構造について「英語、日本語、韓国語」の表記を比べながら図で分かりやすく示しました。最後に日本語の「アイウエオ」が韓国語ではどのようになるのか、読み書きしながら学ぶ時間を持ちました。みんな大変反応がよく、楽しく授業ができました。